那須野の風に乗って

Entry 86   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

トンネルの向こう (200字ショートショート 32 )



<<
                                                         

夢とも幻ともつかない空間がこの世には存在する?

本文は50秒後次の画像に切り替わります



もし、このトンネルが四次元世界への通路だとしたら・・・
ゼロ次元は「点」の世界、一次元は「線」の世界、二次元は 「面」の世界
三次元は前記を含めた 「立体」 の世界であり、私達の生活する世界で
ある。それでは四次元はどんな世界か? 理論的には存在 しうる世界
であるが凡人には分からない分野であって 一般的には誰も見たことの
ない世界である。一般的と述べたのは四次元らしき世界に足を踏み入
れたと思われる人の経験談を聞くことがあるからで、それはどんな世界
かといえば宇宙空間と時間を超越した「球面の歪み」の世界と思われる


                           画像部分は全てJTrim にて加工しました
                            時々このような遊びで気を紛らしています





2010/04/03   Novels     86TB 0   86Com 2  

Comment

 

松ぼっくり485   ゆみぞうさんへ   2010/04/04   [ Edit ]

早々にコメント有難う。夜はまだ冷え込みますね。

今日は小川に関東最大規模のカタクリ群生地があり、今が見ごろ
というので出かけてきました。風土記の丘から西へ3キロ弱の処にあります。
訪れる人が物凄く多くてマクロ写真を撮るのもままならない始末。
駐車場はいっぱいで有料500円です。カタクリは見事なもので、広大な雑木林の
斜面いっぱいに群生していました。近くにはすでに終わったザゼンソウの群生地
もあり、水芭蕉の群生地は最盛期でした。たっぷり3時間近く掛けて撮影したので
疲れてしまいました。ここは色々の花が季節毎に咲くようで面白い場所です。
手頃な傾斜地続きですから、運動不足の方には最高の散策路になっています。
一度出かけてみて下さい。その際には運動靴を用意するといいでしょう。

200字ショートショートも、もう32話になりました。何とか
50話くらいは頑張るつもりですが、ネタはいくらでもありそうでいて、
実際取り掛かると難しい面があります。今回も他愛のない話で恐縮です。

ずいぶん難しい感想コメントで、作った本人にもよく理解できませんが
人それぞれ何かを感じ取っていただければ幸いと思っています。

ゆみぞう486   信じがたい光景   2010/04/04   [ Edit ]

トンネルを越えるとそこは・・
一体どんな光景が広がっていたのでしょう。。
最後の一文からすると、心穏やかな光景ではなさそうですが

よく「これは現実なのか」と頬をつねってみる、という表現が使われますが、それがあまりにもの幸運でそうするのか、はたまたその逆なのかでは、雲泥の差です。
最初から「これは夢だ」と、いづれ必ず醒めることがわかっていれば、何も怖れることもなく何だってかかってこい!なのでしょうが、そんなことは実際あり得ない
     ・・・しかし・・・
悪夢から目覚めて「あぁ、夢で良かった」と思ってまた知らぬ間に眠ってしまい、また、はっと悪夢から覚めて「あぁ、夢だったか」と、また寝てしまい。。とエンドレスで悪夢から解放されなかったとしたら、たとえそれが夢であったとしても、世にも奇妙な怖すぎる話です


P.W.   Secret    

Trackback

http://hro57.blog136.fc2.com/tb.php/86-0ca2b9c8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。