那須野の風に乗って

Entry 48   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

誰でもよかった ( 200字ショートショート 30 )


無罪か死刑か・・・
<<
<
              本文クリックで最初に戻ります 画像はGoogle の Free image より

本文は約 200字という限られた中での創作ですので極力文章を凝縮させています。
簡略表現によって誤解を生じる点があるかもしれませんが 拡大解釈でお願いします



                                      


刑法39条1項 に 「心神喪失者の行為は罰しない」 という条文があり、これを弁護側が採用して
裁判に臨み、複数の精神科医が 心神喪失と認めれば、ほぼ無罪になる可能性が強い。それなら
審議など必要が無いみたいだが、公判が始まる前には精神鑑定の作業が進行してはいても 確定
しているわけではなく裁判審理中に知らされることになっているからで、無罪後の被告人の処遇は
裁判員6人、裁判官3人の協議によって決定されるようです。色々な問題を含む刑法だと思います


3日間でアクセス440、約250人の訪問が記録されました。拙い短編を覗いてくださり有難うございました。 9月15日朝



2009/09/11   Novels     48TB 0   48Com 4  

Comment

 

松ぼっくり263   non_non 様へ   2009/09/16   [ Edit ]

お忙しいところを沢山のコメンターへのお返しを兼ねてのご訪問、有難うございます。
ご自分の充実したブログを更新しながらのタフなご活動は常人では真似ができません。

この種の記事は「何だろう?」と思って、アクセスなさる方は数多く記録されるのですが
硬い内容を見ると途中で通過される方も多いのも分かっております。
今回で30ものショートショートを載せてきましたが、自分で言うのもなんですが
中にはマグレで傑作があるかもしれません。バックアップは万全なので
後年、機会があれば自費出版で一冊の本にしたい夢もあります。

non_non264   こんにちは   2009/09/15   [ Edit ]

裁判員制度がスタートしましたが
実際に裁判員に選ばれた人には
かなりの 精神的・肉体的な負担が
かかることでしょうね
国民の義務ならば 果たさなければ
ならないでしょうが・・・

いつもながら 工夫に富んだ編集が
お見事です

松ぼっくり265   ゆみぞうさんへ   2009/09/13   [ Edit ]

コメントありがとう。晴れの日が続いていて、こちらが旅行に行く連休後の
反動が心配になってきました。秋の天候は狂いだすと予報もままならなくなるので。

ゆみぞうさんは余程裁判員制度がお嫌いのようですね。
確かに国の勝手な意向で、国民に賛否も問わずにいつの間にか決めたいきさつは
どうなっているのか私にも解りません。反対の方が多いのも頷けます。

しかし、考えようによっては国民の一端が起こした犯罪を一般市民の眼で
見つめることも決してマイナスではなく、裁判に参加することで
身近にそれを感じ取ることが出来るのも確かですが、これは国の言い分です。
素人が急にある犯罪者の量刑や死刑を決めるということはたいへんなことで
相当な覚悟と責任が必要で、人によっては精神的な負担になることでしょうね。

アメリカでは陪審員制度があり、一般の人が参加していて歴史のある制度です。
そのイメージがあってのわが国当局の決定だろうと思いますが
新しいことを行う時には必ず大小の混乱が伴い、それが淘汰されるのは
ずっと後のことになり、やがて、アメリカの陪審員制度のように定着してゆくのかもしれませんね。
このショートショートですがこの種の問題を扱うのは非常に難しく
かなり勉強することになりました。短い文章の中にそれが圧縮されていますので
よろしくお汲み取りくださってお読みください。

ゆみぞう266   そもそも誰か希望したの??   2009/09/13   [ Edit ]

裁判員制度は賛否両論・・というより、断然『否』の声が多く聞こえるのではないでしょうか。この制度をどうしても導入しなければいけない根拠ってなんでしょう??
 税金の使い道を決める時にでも呼んでいただいたほうが、よっぽど有意義な参加をさせていただけるんですけど
 年金問題など、よっぽど優先して進めるべき問題が常に山積しているのに、この裁判員制度は、いとも順調に導入にこぎつけた感があります。唯一クリーンで公開しても不都合になる輩が関わっていないからという単純な理由から?
「俺等の大変さを思い知れ」と言わんばかりの陰湿なイジメにすら思えたりして
もう被害者意識バリバリ


P.W.   Secret    

Trackback

http://hro57.blog136.fc2.com/tb.php/48-cdfcb101

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。