那須野の風に乗って

Entry 33   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

真犯人のつぶやき ( 200字ショートショート 28 )


これが氷山の一角でなければいいが・・・
<<
<
ギター曲 : 「哀しみと怒りの深淵で」



見つけられるはずもない真犯人






BGM用ソースは non_non 様 からお借りしています



 

2009/06/25   Novels     33TB 0   33Com 6  

Comment

 

松ぼっくり152   non_non 様へ   2009/06/29   [ Edit ]

 コメントありがとうございます。深刻な記事を載せるのはあまり好きではありませんが、現在の世情をたまには反映したものをと思った次第です。

 冤罪は被疑者の話を全く無視して起こるものです。取り調べる側にも色々な事情が絡み合って被疑者の弁を信用できずに送検することがあるのでしょうね。

 いずれにしても「冤罪」という言葉は目にしたくない語句ですね。

non_non153   こんにちは   2009/06/29   [ Edit ]

今回は重たい題材で 考え込んでしまいました

冤罪事件が後を絶ちませんが そのたびに
冤罪を蒙った方をお気の毒に思うと同時に
真犯人を憎む気持ちが いっそう強くなります

裁判員制度がスタートしましたが
冤罪事件が少しでもなくなることを願います

松ぼっくり154   ゆみぞう さんへ   2009/06/29   [ Edit ]

 コメントありがとう。宇都宮はこちらよりもだいたい2℃くらい気温が高いでしょうから毎日が蒸し暑いことでしょう。皆さんお元気でしょうか?

 栃木県は良いにつけ悪しきにつけ(悪い面が多いようですが)よく話題になりますね。

 この事件はまだDNA鑑定が確実なものではなかった段階での、DNAという神話に捉われた検察と警察の勇み足でした。気の弱い被疑者は拷問ともいえる厳しい取調べに耐えられずに、楽になりたい一心で自白の強要に応じてしまったのです。これに似たような事例は現在でも起こっています。

 この記事には3日間で300近いアクセスがあり訪問者も100を越えました。

松ぼっくり155   maruco 様へ   2009/06/29   [ Edit ]

 こんにちは コメントありがとうございます。うっとおしい梅雨もこれがないと、また水不足などの問題が生じます。今年は降雨量が少ないですね。

 県内の足利で起こった事件を年数を変えて作ってみました。私の考えでは真犯人はとうの昔に栃木県内を去り、紛れやすい東京で結婚をし、普通の家庭を築き、子供も2人くらいもうけて、その後は犯罪を犯さず何食わぬ顔で今まで過ごしてきたのだと思います。しかし、この18年近くの人生は楽しいものではなかった筈です。

 BGMは暗く沈潜した曲をMidiライブラリィから選びました。

ゆみぞう156   タイムリーな話題   2009/06/29   [ Edit ]

曲名もしかり、まるで今回のブログのために作られたかのように、ぴったりのBGMですね。

昨夜の法律番組で、裁判員制度には冤罪を無くしていく目的もあるという話が出ていましたが、裁判員の声がどこまで効力を持つのか、全く五里霧中といった感があります。

自分や家族が加害者になる可能性というのは、日々車を運転している身では、全く他人事と流せない立場にあります。ましてやそれが冤罪であったら。。想像を超える苦しみの日々でしょう。

一昨日松本サリン事件の冤罪被害も取り上げられていて、あらためて平穏無事な日常のありがたみを再認識させられたこともあり、タイムリーな内容でした

maruco157   こんにちは!   2009/06/28   [ Edit ]

松ぼっくりさん

予報どおり昼過ぎから降り出しました。
今週はみんな曇り雨マークでした。

本当に今注目されてる冤罪ご本人のご苦労は大変なものだったでしょうね。

これからの人生で取り返して頂きたいですね。

何時もお尋ねいただきありがとうございました。

素敵な音楽を聴きながらコメントを書かせていただきました。


P.W.   Secret    

Trackback

http://hro57.blog136.fc2.com/tb.php/33-33182a7f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。