那須野の風に乗って

Entry 29   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

高原に咲き乱れるゴヨウツツジ・・・那須


これ以上ないような好天に恵まれた5月下旬、ゴヨウツツジが満開になったとの報で
マウントジーンズスキー場のロープウェイを利用してゴヨウツツジの群生地を訪れました
清楚な花は愛子様の持ち物の「お印」にふさわしい姿で迎えてくれました。山肌を縫って造られた
遊歩道をゴヨウツツジや雄大な那須連山の景色を撮影しながらの約2時間の散策を楽しんできました

<<
<
曲は「山のロザリア」・・・ロシア民謡 (2分で自動的に停止します)
スライドショー等のソースはnon_non様からお借りしました。サムネイルにマウスオンして下さい





   遠 景






<
<
<
<
<

  





<

ゴヨウツツジの彼方に茶臼岳が姿を見せる。少し雪が残っている

  花アップ






<
<
<
<
<

<<
<



樹齢100~300年という那須高原のゴヨウツツジは
厳しい自然の中で育ったため、曲がりくねっているものが多い




上下とも広角レンズのズームで撮りました







2009/05/30   未分類     29TB 0   29Com 4  

Comment

 

松ぼっくり133   maruco さんへ   2009/06/05   [ Edit ]

 コメントありがとうございます。梅雨の訪れる前で快適な季節ですね。雨が少なくても自然界のバランスが崩れるので難しいですね。

 ここはかなり標高の高いところに五葉ツツジが自生しています。その数、数万株ですが遊歩道以外は立ち入りが禁止ですし、急斜面なので見られるのはほんの一部です。遊歩道もかなりアップダウンが多く、脚の弱い方では難儀だと思います。

 人が多くて遊歩道での撮影は気兼ねしてしまいます。ちょっと悪さををして立ち入り禁止に入ったりして撮影したものもあります。

maruco134   すばらしい画像ですね!   2009/06/05   [ Edit ]

松ぼっくりさん

広角レンズで撮られた「ごようつつじ」見事な画像ですね。
青空をバックにつつじの花のひとひら・ひとひらが輝いておりますね。アニメの画像がとても効果的ですね。

愛子様の御印の「ごようつつじ」あらためて見せていただきありがとうございました。

松ぼっくり135   ゆみぞうさんへ   2009/06/04   [ Edit ]

 忙しい中をコメントありがとう。そちらはモダンな新築の家で快適で充実した毎日を過ごしていることでしょうね。今日我が家では深夜電力の温水器を撤去しました。

 この日の那須高原は雲ひとつなく澄みわたり、年に何度も見られない姿でした。

 那須高原のゴヨウツツジ(五葉ツツジ)は那須御用邸がすぐ近くのことから愛子様の持ち物の御印になり「御用ツツジ」となりましたが、それ以来中高年を中心に人気が高まり、以前よりも県内外からの観光客が多く訪れるようになりました。お陰でマウントジーンズスキー場は冬以外でも収益アップといったところでしょう。
 皇室の信奉者ではありませんが、清楚で純白の小さな形をしたゴヨウツツジは、幼い愛子様のイメージアップに繫がったみたいですね。

 花が小さいので遠景では花が目立たないし、マクロではちょっとでも風があると焦点が合いませんでした。一眼のレリーズ機構が故障してしまいタイマーで撮りました。
 遠景の茶臼岳とゴヨウツツジの画像は進入禁止の場所から失礼して撮ったもので、この日の那須高原の姿を象徴していると思う自信作です。

 ウグイスの啼き声はフリーサイトからのもので、熊本県立田山での実録だそうです。

ゆみぞう136   眼前に広がるリアルな風景!   2009/06/03   [ Edit ]

素敵ですね~心洗われるような清楚な白いゴヨウツツジ(・・漢字で正しくはどう書くか那須検定に出題されました。元々その姿から「五葉」ですが、おしるしということで「御用」の通称が浸透している感もあります)

いつも驚かされますが、ロープウエイからガラス越しで撮影したとは思えないクリアで奥行きある風景愛おしいくらい晴れた青い空。一点の汚れもないアップの五葉ツツジ。清涼な空気の中に誘われます

途中出現するウグイスの姿は、本当に幻を見ているかのようなニクイ演出ですね鳴き声の方はかなり本当っぽいですねBGMボタンも可愛くて私が飼っている鳥に似ています
全体の背景の薄緑の縦ストライプも爽やかで、さすがセンスを感じます

平日にもかかわらず多くの人出があったということですが、微塵も感じさせない徹底した自然美の追求ですね。その世界にひきこまれます


P.W.   Secret    

Trackback

http://hro57.blog136.fc2.com/tb.php/29-f41e9603

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。