那須野の風に乗って

Entry 279   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

水辺から野の花へ・・・日光上三依水生植物園


ここに来てようやく雨も多くなり大地は潤ってきました。つい先頃、まだ暑い日が続いていましたが
日光上三依水生植物園に様子を見に行きました。この時期になると入園料も 200円安くなります。
花が少なくなるからです。さすがに水辺に咲く花は少なくなっていましたしたが草原、森、高地等の
コーナーには初秋の風情を漂わせた花たちが元気に出迎えてくれました



曲は 岩崎宏美唄原曲のアレンジ 「思秋期」

<<<


初秋の植物園にて
暑い夏を後ろに見て花たちはひっそりと且つ元気に咲いていました
下の小画像にマウスオンです

<
<
< < < < < < < < < < < <



これからは菊の季節ですが晩夏から咲き続けている菊もあります

キク科ではないが シュウメイギク (画像クリックで3枚)
<<



ユウゼンギク (画像オンマウスで2枚)




ダンギク (画像オンマウスで2枚)




◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆


 9月24日から一週間岩手の大沢温泉に逗留、陸中海岸等あちこち羽を伸ばしてきます。
休み中の中頃に更新されるように一記事を予約しておきます


2012/09/21       279TB 0   279Com 6  

Comment

 

koyuko2000   水生植物園   2012/09/21   [ Edit ]

雨が降り、花たちも元気になったようですね。
どの花も生き生きとして、見事な色彩ですね。v-218

ほうずきの群生 こんなに真っ赤な色は目も覚めるようです。

どうぞご旅行 お気を付けて、楽しんできて下さい。

花ぐるま2001   素敵な植物園   2012/09/21   [ Edit ]

植物園と言うと私はすぐ近くの京成バラ園等を思い浮かべますが
さすがに那須の地には素晴らしい植物園がありますね

やっと気温も今日から下がってきて何となく秋らしくなってきました
日光上三依水生植物園は湿原や池などもあって、いろいろな書0区物が見られるようですね
後でnetで調べてまた行きたいところが沢山出来ました

真っ赤なホウズキがとても綺麗です!!
こちらで育っているのは皆ホウズキの川が虫に食べられたようになっているものが多いです

そしてマツモトセンノウやサラシナショウマ等に混じってこれは凄く清楚な
純白のコマクサ!!素敵ですね~

シュウメイギクはキク科ではなくキンポウゲ科だそうですね
アネモネの仲間だとか~アネモネと言う花は外国から来た名前ですが、
スイスにもいろいろなアネモネと付く花が多いのに驚きました

24日からは岩手県間で足を伸ばされるのですね
勿論送るまでしょうが~十分楽しんできてください
陸中海岸などなど私も何年か前に行っていますが、洞窟などもあって面白いですね
鶯宿がとてもよかった記憶があります
素敵な画像を一杯撮ってきてください
私も24日はまたまた山登りです~有難うございました


松ぼっくり2002   koyuko さんへ   2012/09/22   [ Edit ]

コメント早々ににありがとうございます。

行った時はまだ暑い日が続いていましたが、日光だけに風は涼しく、
かなり歩き回っても汗をかくこともありませんでした。
この時季は水生植物園といっても水辺の花は少なく乾性環境の花へと
移行しています。人影も疎らでゆっくり撮影ができ、心ゆくまで
初秋の雰囲気に浸れました。9月は穴場なんです。

ホウズキの群生は入ってすぐの処にあり、色鮮やかな姿を見せていました。

松ぼっくり2003   花ぐるまさんへ   2012/09/22   [ Edit ]

コメントいつもありがとうございます。

この時期になると植物園の名前にはそぐわない花が多くなっていますが
ここは春のうちから色々な環境で咲く花をその雰囲気の中で咲かせています。
清楚なコマクサと赤橙のマツモトセンソウは高地らしく造られた
コーナーの岩間に咲いていました。

シュウメイギクはどう見ても日本で見る菊の姿ではありませんよね。
名前の起こりは知りませんがアネモネの仲間なんですね。確かにそっくりですね。

ホウズキの鮮やかさは入って直ぐに目に入ってきました。

岩手はこの時季に2007年来行っていますが昨年は震災の後でもあり控えました。
陸中海岸のほとんどを踏破していますし、青森との県境や岩手山の麓の
小岩井牧場などにも行きました。

また、登山にお出かけとのことお元気ですね。お互い気を付けて旅を楽しみたいですね。

ゆみぞう2006   遠距離をものともせず   2012/10/01   [ Edit ]

日光上三依は、日光と冠はつくものの、塩原の奥深くといったイメージで、冬期間は雪が深くなり、ひっそりと冬眠状態になる辺りですよね。秋の気配にピッタリはまる花たちが迎えてくれるんですね。BGMもシンプルアレンジでいい味出していますね。
お留守の一週間も、結構あっという間ですね!おかえりなさいませ。

松ぼっくり2009   ゆみぞうさんへ   2012/10/02   [ Edit ]

コメントありがとう。

旅行中は一度だけ雨に逢いましたがほぼ好天に恵まれました。
大沢温泉を起点に今年はかなりあちこち歩き回り
一日中宿に居たことがありませんでした。

被災地の大船渡と隣接の碁石海岸は26日に行きましたが、
碁石海岸では3人が亡くなっただけですが浜の近くにあった家屋は
全て姿がありませんでした。ここで死者が少なかったのは
高台がスグ近いのと住居地が主に津波の到達しない処にあるからでした。
2008年に知り合った漁師夫婦には逢えせんでしたが無事だったようです。

大船渡は写真は撮りませんでしたが海岸線がやはり急に高いので
比較的被害は軽かったようです。それでも試写は100人以上で
細浦という綺麗な浜は跡形もなくなっていました。

いくつかの記事を順次載せてゆきます。


P.W.   Secret    

Trackback

http://hro57.blog136.fc2.com/tb.php/279-3d0143a1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。