那須野の風に乗って

Entry 261   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

日光の青いケシ・・・上三依水生植物園の花々



ここは市町村合併前は鬼怒川と同じ藤原町であった。栃木県でも日光に次ぐ寒冷地で春の訪れも遅い。
しかし、ひと度花が咲くと澄んだ美しい姿を見せる。昨年天候不順でv咲かなかったヒマラヤの青いケシも
今頃になって開花し、待ち受けた人々で平日も賑わった。ブログ等ではすでに六甲の青イケシも紹介されて
綺麗な写真も味わい済みですが関東北部に咲くヒマラヤの青いケシも他の花と一緒にご覧ください



水生植物園入口



BGM 画像クリック
<<<



ヒマラヤの青いケシ (画像クリックで3枚です)

<<


他のコーナーで

他コーナーで



 園内に咲く花の一部
下方のサムネイルにマウスオンしてください (アニメ2枚多用)
<
<
トケイソウ
< < < < < < < < < <



園内の様子の3コマ

園内の様子





イングリッシュローズやフレンチローズ、H.ガーデン初夏の花々など
下の goo ブログに掲載してあります。お暇を見てどうぞ
那須野だより



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



6月17日 父の日のプレゼントありがとう

父の日のプレゼント


2012/06/17   未分類     261TB 0   261Com 10  

Comment

 

みーたん1832   青いケシ   2012/06/17   [ Edit ]

ヒマラヤのアオイケシ、マクロでの画像がすばらしいですね。
色々な方法で、写真を纏めて素敵ですね
お花の名前が(シラネアオイ)ではなく、シロバナクリンソウでは
ないでしょうか。

松ぼっくり1833   みーたんさんへ   2012/06/17   [ Edit ]

コメントいつもありがとうございます。

水生植物園は会津からでも121号線で真っ直ぐですから時間はそうはかかりませんね。
秋の終わりごろまで色々な花が見られますので一度訪ねてみてください。

ヒマラヤの青いケシは昨年は咲かなかったそうです。余程天候が不順だったのですね。
それだけに近県県から今年はたくさんの人が訪れて平日でも賑わっていました。
この日は少し天候が悪く一時雨に降られました。処々に屋根つきの休憩所があるので
あまり濡れずに済みました。自分よりカメラがのほうが心配で・・・

ヒマラヤの青いケシはブログ上の知り合いの何人かがそれぞれ素晴らしい写真を
アップしているので遠慮がちに掲載しました。現地では良く撮れたと思っても
帰宅して画像を見ると満足がいかなかったりと難しいですね。

ご指摘のシラネアオイはクリンソウが2画像入れてしまったのでキバナを残し
シラネアオイに入れ替えたつもりがそのままになっていました。
慌て者で間違いがしょっちゅうです。直させていただしました。ありがとうございます。

花ぐるま1834   ヒマラヤの青いケシ   2012/06/18   [ Edit ]

お早うございます
ヒマラヤの青いケシの写真、マクロで撮った鼻芯の写真がとても素敵ですね~
カメラ網でも凄いと思いました。とても美しいです

ヒマラヤの青いケシは4年ほど前にインドの奥地、ヒマラヤまで行って見てきました
山を13kmも登ってそしてさらに7kmも歩いてやっと見ることが出来たのです
それ以来もうインドはこりごりです
その翌年に中国の黄龍へも行き、また青いけしを見ることが出来ました
中国ももういいかな?と思います

最近日本の植物園では宇ろいろ青いケシを見られるようになって
遠くまで行かなくともよいみたいですが、私は現地で見たくていつも行くようになってしまいます

クリンソウも大好きな花です。5番目の紫色の花もシラーではなくオダマキでしょう
そして父の日のプレゼント、嬉しいですね
私のところは何もなく寂しい父の日でした

koyuko1835   お早うございます。   2012/06/18   [ Edit ]

ヒマラヤノアオケシは透き通るような綺麗な色で、何度見ても良いですね。

こんな美しいお花が麻薬の原料になるのが不思議ですね。
民家では栽培が禁止されています。

黄色いクリンソウは初めて見ました。美しいですね。v-424

松ぼっくり1836   花ぐるまさんへ   2012/06/19   [ Edit ]

コメントいつもりがとうございます。
今日はまたまた渓流の空気を吸ってきました。良型が多数釣れました。

青いケシを見るためインドの奥地にまで足を伸ばされたとは凄いです。
度々外国旅行をなさっている花ぐるまさんは
どんな環境にある方なのかつい想像してみたくなります。

確かにヒマラヤの青いケシは最近公開される例が多いですね。
結構栽培は難しいような気がするのですが・・・

この日は雨が降ったりやんだりでカメラには可哀想な天候でした。
雨でケシの青さが引き立っているかもしれません。
この水生植物園は花の名前が80%くらい付されているのですが
それでも間違えるのですから、花は難しいですね。整理で混乱しました。
オダマキ、直させていただきました。いつもありがとうございます。

松ぼっくり1837   koyuko さんへ   2012/06/19   [ Edit ]

コメントいつもありがとうございます。

ヒマヤラの青いケシは凄い人気でした。昨年が開花しなかったので余計です。
不思議な魅力を持った花で、花芯部に特徴があり撮影には力を入れました。

ケシには栽培種と麻薬種がありますが、この青いケシは栽培が許される種ではないんですか?

クリンソウはスライドショーに初めアップしたのですが名を間違えていて
画像を本来のシラネアオイに直しました。花の記事はいつも花名で苦労します。
黄のクリンソウも人気がありましたね。ボクも好きな花です。

magamik1838   アオイケシ   2012/06/19   [ Edit ]

こんばんわ~
日光上三衣水生植物園に咲く、ヒマラヤのアオイケシも素晴らしいですね。
画像も素晴らしくて魅了されました。
六甲も昨年は出来が悪かったと聞きました。

クリンソウの黄色もいいものですね。
私はシラネアオイが好きなんですがまだお目にかかったことはないのですよ。
園内の様子、素敵なところだということがわかりました。
こんなところを歩くのは楽しいですね。



父の日の優しいプレゼント、嬉しいですね~!
松ぼっくりさんの嬉しそうな笑顔が見えますよ。

美しいBGMを聞かせていただきながら・・・






松ぼっくり1839   magamik さんへ   2012/06/20   [ Edit ]

コメントいつもいありがとうございます。
台風の被害が少ないことを祈るばかりです。

ヒマラヤの青いケシ、日光のも綺麗だとは思いますが、
magamikさんのデジブックでの六甲の画像には及ないようです。
やはり、昨年は何処でも開花に異常があったのですね。
ヒマヤラの奥地に咲く花でも象に敏感なんでしょうか。

花の記事ごとに名前を間違えています。メイン画像と一緒に
花の案内板を写しこまない限り花名に疎いので間違います。

黄色のクリンソウも熱心に撮影している方が多かったですね。
シラネアオイはこうした公園でないとなかなか見られません。
コウホネも撮ったのですが、花があまりにも小さく毎度の事ながら
ピンボケで掲載をやめました。この花の上手な撮り方を
教えて欲しいものです。毎回失敗しているので。

父の日のプレゼンとはやはり嬉しいですね。
ささやかなプレゼントでも心をくみ取っています。

あきこさん1840   日本サクラソウ   2012/06/20   [ Edit ]

日本サクラソウは必ずと言っていい程、地方には沢山咲いていますね。
東京では西洋のサクラソウに負けて、見かけられませんが、、これがとても残念で悲しいものなのです。

長女さんと次女さんの贈り物の素晴らしいこと~
欲しいものに違いありませんものね~~

松ぼっくり1841   あきこさんへ   2012/06/20   [ Edit ]

コメントいつもあリがとうございます。
そんなに地方にはサクラソウが多いのですか?全く知りませんでした。
可愛い花ですよね。

父の日のプレゼントは毎年実用的で 決して高価な物ではありませんが
やはり嬉しいですね。昔は母の日だけでしたね。


P.W.   Secret    

Trackback

http://hro57.blog136.fc2.com/tb.php/261-107c782d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。