那須野の風に乗って

Entry 258   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

牡丹の咲く古寺・・・塩原妙雲寺



開花が遅れた塩原妙雲寺の牡丹が5月末になって次々に咲きだした。開花後も風雨の影響を受けたが
いつもの年と変わらない優雅な姿を見せてくれた。数が多い墓地部の牡丹は昨年より若干少なかったので
今回は庭園部を中心に撮影した。牡丹にはそれぞれに優雅な名前があるが妙雲寺では名前の案内はない



<<<


妙雲寺の牡丹色々
下の画像のどこでも連続クリック してください (12枚)


<<>
<>


以下の4フレームにマウスオンアウトしてください。














風にそよぐ牡丹

YouTubeで動画にしました。長いのでカットしたら黄色の牡丹が消えてしまいました。
下部に広告が出ましたら広告の画面の×で閉じてください。曲はショパン : ノクターン No.8





お寺にはどうして牡丹が多いのでしょう ?
お寺には何故牡丹の植えられている処が多いのか、先頃の当ブログでのコメントで
疑問を持っておられた方がありました。色々調べましたが 確たる事は不明でした。

牡丹が中国から伝わった故事に由縁があるとの説を採れば
牡丹の原産国は中国で、古く唐の時代に皇妃、馬頭夫人が観音様の霊験を得た御
礼に牡丹の花を献木したのが始まりと言われている事から それが日本に伝承され
縁起を重んじる寺院がこぞって牡丹を植栽したことからきているのかもしれません。
奈良の長谷寺には150種7000株の牡丹が咲く庭があるそうで壮観な事でしょうね。
妙雲寺の牡丹は地元有志の「ぼたんを育てる会」により 維持管理がなされています



2012/05/30   未分類     258TB 0   258Com 4  

Comment

 

花ぐるま1808   そういえば~ですね!   2012/05/30   [ Edit ]

こんにちは
今日は気持ちの良いお天気で、朝から大忙しです
なぜかって~洗濯物がたまっていることや庭のバラの花が散って、花柄を
取らなくてはと思いながら中々出来ません

妙雲寺の牡丹の花がとても美しいですね
沢山の牡丹が風のそよぐ姿、
石段の両脇に咲く牡丹の花、墓地のお地蔵様の脇に咲く牡丹の花、
それぞれに趣があって素晴らしいです

私自身の考えですが~牡丹の花とお寺とは~やはり住職さんが
育てられるので1年草とかでは入れ替えや植えたりするのが大変なことと、
秋までは葉も茂ってお寺の雰囲気とぴったりすると思います

これが可愛い花だとあまりお寺らしくないような気がして~
それに花柄を摘んだ後は手入れとしては追肥などで、割合牡丹の花は
かんかん照りよりも建物の影になったりするところが好みのようで
そういう理由もあるのかもしれませんね

全国のお寺のどこにでも牡丹の花があります。
私の大好きな奈良の長谷寺の牡丹はあまりにも有名ですが、子供のころにちょっと行ったきりで最近ではまったく牡丹の時期には行っていません

妙雲寺の牡丹の花、赤と白とツートンカラーが綺麗ですね。
それにやはりピンクのふわりとした天女のような美しい花、
大人の色のエンジの花などが素敵でした
黄色い牡丹はどことなく牡丹らしくないですが、家にあったのも何年か前に枯れてしまいました
素敵なメロディーとともに楽しく見せていただきました

松ぼっくり1809   花ぐるまさんへ   2012/05/30   [ Edit ]

早速にコメントを頂きありがとうございます。
お忙しい中、時間を割いてのご丁寧なコメントは嬉しいですね。

仰るようにお寺には可愛らしい花などは似合いませんよね。
建物や他の樹木の陰でも綺麗な花を付け、葉は寒い時季までは
緑陰を見せる牡丹は寺院にはぴったりだと思います。
難しい理由などなくてそう言う事かもしれませんね

花ぐるさんのように多くの花を知らないので、概ねこの記事のように
一つの花をひつこいくらいに詳しくアップしています。
紫の牡丹は他にもたくさんあったのですが何故か花弁が傷んでいるようなので
開き過ぎの花は避けました。ボクの好きな色は白系統です。

ご旅行で洗濯物がたまってしまったとのこと、ご自分で家事を
なさっている事が分かりホットしました。

magamik1810     2012/05/30   [ Edit ]

こんばんわ~
妙雲寺の牡丹、素晴らしい出来栄えですね!
地元有志の「ぼたんを育てる会」の方々が維持管理なさってるそうですが、
大切に育てられているのが動画の方でよくわかりました。
風に揺れる様子は動画ならではの良さですね。

色々趣向を凝らした方法で見せてくださり牡丹の花の美しさを
より感じることが出来ました。

BGM入りの淡いピンクの画像がとても気に入りました。
また、濃いエンジのお花もいいですね!

優雅なお花をピッタリのBGMとともに楽しませていただきました。

松ぼっくり1811   magamikさんへ   2012/05/31   [ Edit ]

ご丁寧なコメントありがとうございます。

毎年アップしているのでマンネリ気味ですが昨年とは
かなり違うように工夫したつもりです。
このお寺の牡丹はご住職はほとんどタッチしないで
塩原の「牡丹を育てる会}の方たちが管理しているわけですが
動画に見られるように牡丹園の地面には丁寧に藁が敷かれています。
また、草ひとつ見当たりませんでした。花の手入れにお詳しい
magamikさんにはそうしたところにもお気付きですね。さすがです。

牡丹の優雅さは特別ですね。僕は白系統の牡丹が好きですが
白い被写体は撮影が難しいですね、白トビしやすいので。
今は牡丹は盛期を過ぎ、芍薬に主役を譲っている頃と思います。


P.W.   Secret    

Trackback

http://hro57.blog136.fc2.com/tb.php/258-f82601f0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。