那須野の風に乗って

Entry 239   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

なす風土記の丘・・・座禅草と水芭蕉


今年の那須地方は寒さが厳しく自然界に異変が起こっています。全て芽吹きが不良です。 昨年秋は山に
毒キノコさえ出ませんでしたが、放射能の影響とみられています。 寒さに加えこの放射能被害です。ホット
スポットになった那須地域に限らず栃木県北西部一帯は渓流釣りも基準値が厳しくなって解禁できないし、
被害が日ごとに拡大の傾向にあります。今回訪れた「なす風土記の丘」のザゼンソウもいつもの年の30%
程度の発芽で寂しい限りです。 古民家前の梅もまだ蕾が硬いいようで、 カタクリ山の開花も遅いでしょう。
放射能セシュウムは落ち葉に最も残留しやすいので影響も大きいのですが、そんな中で可憐にも発芽した
なす風土記の丘のザゼンソウの幾つかは非常に価値ある存在だと思います


この施設の裏山の湿地一帯が今回のザゼンソウ&ミズバショウの撮影地です











座禅草と水芭蕉を色々な角度から撮りました
今回のザゼンソウ&ミズバショウは DigiBook用に撮影しました。 他の方と画像以外は
全く同じパターンの場合がしばしばあるのですが、色々工夫はしているものの、文字の
挿入など難しい面があります。中には Microsoft word を上手に使って面白い文字入れ
をしている作品もあり、ワンパターンから脱却し個性的に仕上げることも可能です。




2012/03/27   風景     239TB 0   239Com 10  

Comment

 

花ぐるま1665   何て素晴らしい   2012/03/27   [ Edit ]

こんばんは~ここは「なす風土記の丘」なんですね
こんなにザゼンソウが身近に見られるなんて素敵です

ザゼンソウの苞の部分も美しい色です
本来の花に当たる花芯~こんなに素敵なんですね
神秘的な色をしています
そしてまた粒粒が可愛いですね
これもまたサトイモ科なのでしょうか

水芭蕉もこれくらいの大きさが一番かわいいですねとてつもなく大きくなる葉っぱ。お花も大きいのも見たことがあります

それにしても~放射能の影響なのか、それはまだ未知数でしょうけれど
今年は全国的に寒かったので梅の開花も桜の開花も遅れていて、木々の芽ぶきも遅れています

26年ぶりの寒さだとかでその影響が大だと思いますが?
私自身放射能のことは全く分かっていませんし、今、学者も全く分かっていないのだと思います。過去に例がないからでしょう。
学者は自分の主張を発表して、危険だ危険だとばかり言ってはいますが、それも未知数です
これからじっと見守るしか方法はありません
そしてこの先、電力は必ず不足します
それに追い打ちをかけて足元を見られて原油の上昇~
大変な時代になりそうです
やっぱり消費税なるものをあげておかないと大変でしょうね
原油を供給している中東やロシアはせせら笑っていることでしょう
日本の行く末は八方ふさがり。技術力でカバーするしかないですね

松ぼっくり1666   花ぐるまさんへ   2012/03/27   [ Edit ]

ご丁寧なコメントいつもありがとうございます。

今年の寒さは異常でしたからその影響だけならいいのですが
那須地区は福島と隣り合わせで100km強しか離れていません。
昨年秋の山には毒キノコさえ生えなかった事を思うと心配です。

千葉のほうは気流の関係でホットスポットにはならなかったので
影響があったとすれば春先の冷え込みだけでしょうね。
放射能物質による汚染については学者たちの間でも諸説があり
どれを信じて良いかは現状では分かりません。

原発事故に伴う電力不足、ホルムズ海峡の不穏な動きなど
花ぐるまさんのおっしゃる通りで、これから夏を控え
不安材料がいっぱいですね。ガソリンも高騰しています。

日本の近海には新しいエネルギー資源が大量に眠っているので
一日も速く石油や原発に依存しない自然エネルギーの開発を
願うばかりです。 中東の某国などは石油成金でお金が
有り余っていて建物や公園など日本では考えられないような
贅を凝らしているらしく、全く憎い限りですよね。

マオママ1667   水芭蕉と座禅草   2012/03/28   [ Edit ]

同じ時期に同じ場所で見られるのは珍しいですね
座禅草の花芯は仏のラホツにそっくりです(笑)

水芭蕉を蛭がの高原へ見に行ったのは・・・
4月の末頃だったように思います
場所によって咲く時期も異なってるんですね(^_^;

春休みのデッサン室1668   座禅草、いいですね!   2012/03/28   [ Edit ]

座禅草拝見しました。
たいへん感謝です。
植物の知識には強くないのですが、
多分初めてお目にかかったような感じです。

水芭蕉もたくさん咲いていますね。
でも座禅草は例年よりも少ないのですね。

自然豊かな那須の地域もちょっとずつ変化している…?
まさか、ですね。
でも心配になります。

近頃地球がおかしいような、
心配の種はつきません。

松ぼっくり1669   マオママさんへ   2012/03/28   [ Edit ]

コメントいつもありがとうございます。

当地では例年なら水芭蕉より座禅草のほうがずっと早い時季に発芽するのですが
今年は春先の寒さで、ほぼ同時になっています。座禅草は多分これ以上の
発芽は無いでしょう。脇のほうから葉っぱの新芽が出始めていましたから。

座禅草はこの時期の姿から名付けられたもので、成長が進むと
傍らの葉が生い茂ってきてその姿は崩れて消えてしまいます。

尾瀬や信州の寒冷地では水芭蕉は4月中旬過ぎが盛期だと思います。
準寒冷地である那須地区でも晩生のものはその時期にも見られますよ。

松ぼっくり1670   春休みのデッサン室さん   2012/03/28   [ Edit ]

コメントいつもありがとうございます。此方もようやく気温が上がり
春めいてきましたが、全ての木々の芽吹きなど1ヶ月近く遅れています。

異常気象と放射能汚染の中から可憐に芽を出した座禅草を
ご覧くださってありがとうございます。
日本では座禅草の分布の南限は滋賀県高島市今津町だそうですから
山陰や四国、九州には自生していないので、
地元ではご覧になる機会がなかったにだと思います。
不思議なもので分布は寒さに関係なく緯度経度によるんですね。
寒冷地という点なら鳥取、島根のほうは那須とそんなに変わらない筈ですから。

地球全体の異変が見られるこの頃ですすが、人間のエゴによるものだけなら
お互いの努力で少しは改善されるでしょうが
それが太陽系、それも肝心の太陽自体の異常だったら「The End」ですね。

koyuko1671   こんばんわ   2012/03/28   [ Edit ]

ザゼンソウ 素敵に撮れてますね。v-424
DigiBookも良くできてますね。v-426

昨年、秩父まで撮影に行ったら、全然咲いて無くて、地元の方に聞きました。
ザゼンソウ・水芭蕉の類は、雪の中から出てくるので、積雪の少ない年は少ないと言われました。

松ぼっくり1672   koyuko さんへ   2012/03/28   [ Edit ]

コメントいつもありがとうございます。

座禅草は確かに積雪の多い地方では雪の少ない年には発芽が少ないと思います。
しかし、今回の撮影地は里山で、あまり雪の降らない所で、今年は多いほうです
それでも毎年何千株と発芽するのですから、座禅草の種類というか
平地の湿地などに育つもの、雪国の湿地に育つものとの違いがあると思います。
度々見てきた会津や尾瀬などの雪国座禅草は芽を出すのが晩く4月末であり
盛期は例年ゴールデンウィーク頃です。

放射能との因果関係はその地を管理している方はあまり認めたくないらしいし、
又、はっきりと断定されたわけではないのですが、昨年とあまりに違い過ぎると
落ち葉に残留しやすい放射能セシュウムから鑑みて怪しいと思わざるを得ないのです。
来年も同じようならこの指摘は的中しているのではないかと思います。

Digibookは作成パターンがマンネリ化していて画像はとして、どなたの作品にも
あまり新鮮さを感じませんね。 

magamik1685     2012/04/03   [ Edit ]

こんばんわ~
大好きなザゼンソウをじっくり拝見させていただきました。
ミズバショウと共存してるところは少ないですね。
素晴らしい自然を持つ那須野が放射能の被害を受けるなんて
悲しすぎます。
美しい日本をなんとしても守りたいです。

松ぼっくり1686   magamik さんへ   2012/04/04   [ Edit ]

前の記事に遡ってのコメントありがとうございました。

普通の年ならもっと様々な角度から撮ったり、緑色の苞もあったりと
盛り沢山なのですが寂しい限りです。ここは水芭蕉と共生しているので
楽しめる処です。単に寒さのせいだけなら良いのですが・・・
来年が心配です。

ほんと原発は無いに越したことはありませんが、日本人の贅沢に慣れた
生活を支えるには大きな電力が必要なわけで、日頃の生活を
縮小していかないと解決は難しいですね。


P.W.   Secret    

Trackback

http://hro57.blog136.fc2.com/tb.php/239-40056f38

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。