那須野の風に乗って

Entry 227   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

羽ばたきの午後 ・・・ 羽田沼の白鳥 Ⅱ



近くの田圃には行かず、沼に残った白鳥や鴨さんたちはお昼から夕方にかけての間、殆どが
ユックリ寛いでいます。そんな中で理由はよく分からないのですが、あちこちで時々羽ばたきが
起こります。鴨たちも静かですが時折何処からか飛来があります。そうした羽田沼の様子です



オナガガモの雌雄 (頭部の黒いほうが雄)

<<

                                     このオナガガモの雄は典型的な雄らしい美しさを持っていました


白鳥の羽ばたきの様子です。再生ボタンを押してください。
自動スライドで20枚くらいあります。Windows Live ムービーメーカー使用
                  



その他の画像をいくつか載せました


触れあいの畔り




夕方の飛翔




日没直後の羽ばたき




夫婦白鳥 (向こうが旦那様のようです)





2012/02/12   風景     227TB 0   227Com 12  

Comment

 

koyuko1559   優雅   2012/02/12   [ Edit ]

白鳥は本当に優雅で美しいですね。
私も過去に何度か飛翔した姿に挑戦しましたが、良い写真は撮れませんでした。
躍動感があって素晴らしい映像を拝見させて頂きました。

松ぼっくり1560   koyuko さんへ   2012/02/12   [ Edit ]

コメント早々にありがとうございます。

飛翔中の白鳥にしろ激しく動く白鳥にしろ撮影は
難かしいですね。結構いいレンズを使っても
条件や設定ミスなどで満足はできません。

羽を広げた画像の中には何点か決まっているのも
あるのではないかと思っているのですが・・・

マオママ1561   白鳥   2012/02/12   [ Edit ]

やはり飛び立つ姿は優雅で迫力がありますね(^^)v
夕方の飛翔写真はまさにマオママが知ってる白鳥の姿です(笑)

白鳥の夫婦
オスメスの区別はどこで見分けるんでしょうか?

シクラメン1563   白鳥の羽ばたき   2012/02/13   [ Edit ]

おはようございます。羽田沼の白鳥さん上手に撮影されていますね。特に飛翔は難しいです。カモさんたちものんびり寛いでいる姿は可愛いです。こちらでは中々白鳥を撮る機会がないのでありがとうございました。

松ぼっくり1564   シクラメンさんへ   2012/02/13   [ Edit ]

コメントいつもありがとうございます。

飛翔中の白鳥は被写体が白なので、白飛びもあり撮影は
余計鮮明さに欠ける場合が多いですね。
何10枚も撮っても満足できるのは数点しかありませんが
図々しくアップYしています。

カモさんも可愛らしく、白鳥を無視して専門に
撮影すれば立派な記事になると思います。

松ぼっくり1565   マオママさんへ   2012/02/13   [ Edit ]

コメントいつもありがとうございます。

優雅なのは静かに湖水を泳ぐ白鳥が最高ですね。
迫力という点では飛び立つ瞬間だと思います。

雌雄の区別はどちらも同色なので、水面で動いている時や
飛んでいる時は誰にも判別は難しいでしょう。
一説ではオスは、メスより嘴の赤橙色が濃く、嘴基部の
突起(コブ)が大きく、翼をやや上にあげているとのこと
ですが画像からは判別するのはちょっとムリですね。
白鳥を実際に見て観察判断してください。

専門家によれば白鳥同志は鳴き声で雌雄を
判断するとのことですが、野鳥の世界ではそれとは違った
もっと特別な判別本能があるのではないかと思いますよ。

ボクが夫婦と書いたのは個体の容で見分けたのではなく
全く素人の見解で、観察しているとずっと連れ添っていて、
兄弟、姉妹でもなさそうだし、親子にしては大きさが同じだし
仲が良いので夫婦ではないかと思っただけです。
以前の記事でもこの言葉は何度か使用しています。

あきこさん1566   カモと白鳥   2012/02/13   [ Edit ]

オナガカモは尾が長いのでしょうか。
(食用の鴨は高価でもおいしいですけれど~)

優雅に白鳥の飛ぶ姿とアイススケート真央ちゃんの3回転半とが重なりました。
バレーの白鳥の湖もこんなに高く飛ぶ白鳥ように踊れるといいですね。
BGMの曲名は~~とても素敵ですね。

春休みのデッサン室1567   素晴らしい写真   2012/02/13   [ Edit ]

仕事が忙しくって、訪問が遅くなりました。
申し訳ありません。

ようやく一段落、肩がバリバリ、ひどい肩こりです。

トップのオナガガモ、よく撮れてますね。

美しいハクチョウの姿もぞんぶんに楽しませていただきました。
やはりハクチョウは美しい!!!

これだけのハクチョウが見られるなんてうらやましいかぎりです。
オナガガモも多分ボクは見ていないかもしれない。
少なくともデジカメを撮り始めてはまだ撮っていません。

また素晴らしい写真を見せてください。
楽しみにしています。

松ぼっくり1568   あきこさんへ   2012/02/13   [ Edit ]

コメントありがとうございます。

尾が他のカモより若干長いようですが泳いでいる時には
確認は難しく羽色で区別するしかありません。
オス、メスの違いも羽色で分かります。
白鳥のようにオス、メスが全く違った羽色とは違うので。

食用には野ガモも利用されますが、料理屋さんで出る鴨料理は
味に癖のない養殖ものが多いのではないでしょうか。

真央ちゃん(成人なので真央さん)はトリプルアクセルを久しぶりに
成功したのに2位でしたね。
純白の衣装でのスケーティングは白鳥の舞を連想させますね。

松ぼっくり1569   春休みのデッサン室さん   2012/02/13   [ Edit ]

ご丁寧なコメントありがとうござます。
コメントはどうか無理をなさらないで下さい。

この記事のオナガガモのオスはほんと綺麗な鴨でした。
首を伸ばした白鳥との触れあい画像にもオス、メス数羽が
写っていますよ。羽田沼にはカルガモやマガモより
このカモが多く飛来しているようですね。種類が多いです。

北関東やお隣のすぐ近くの福島白河でも白鳥・カモの飛来地は
結構多くあります。ボクは殆ど羽田沼なので
来年は違う場所を開拓しようかと思います。

magamik1570   白鳥たち   2012/02/15   [ Edit ]

こんばんわ~
オナガガモのカップルのアップ素敵ですね。
まなざしがとっても優しいそうなのが気に入りました。

ハクチョウたちの様々な羽ばたき、イキイキとして素晴らしいです~。
まさに白鳥の湖ですね!
夕方の飛翔、西日を受けて飛ぶ白鳥、ねぐらに帰るのでしょうか?
とっても美しい画像、流石です。

何時までも居たくなる場所ですね。
憧れのハクチョウたちを沢山見せていただき
有難うございました。

松ぼっくり1571   magamik さんへ   2012/02/15   [ Edit ]

コメントいつもありが当ございます。

オナガガも、良く撮れているでしょう。雄の頭の
毛色は見事なものだと思います。一つの乱れもありません。
すぐ目の前で撮ったものです。
羽田沼の白鳥も鴨も人間を全く怖がらず手で触れられる
距離にまで接近してきます。

長く同じ場所で白鳥を観察していると、あちこちで
羽ばたきを見ることができます。色々なパターンがあり
詳しい方は飛び立つ寸前の羽ばたきが見分けられるようです。

あと1ヶ月もすると徐々に北国へ戻るので、沼は寂しくなります。


P.W.   Secret    

Trackback

http://hro57.blog136.fc2.com/tb.php/227-9076fab5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。