那須野の風に乗って

Entry 225   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

節分祭…日蓮宗矢板妙道寺


いつも手入れの行き届いた庭園で花の写真を撮らせていただいている妙道寺の節分祭が催されました。
昨年、ご住職の奥様に今年の節分祭は是非参詣したいと話していましたので前もって申し込みをしておきました。
車で来寺の際は妙道寺には駐車し切れないので少し離れた駐車場からシャトルバスを運行して対処しています。

この事からもいかにたくさんの方が訪れるかがお分かりかと思います。その数2,000人弱にもなります。
受付を済ませると奥様のお計らいで招待されたような形になり有り難く好意に甘んじました。無信心で多神許容
のボクですがその後祈祷を受け心がすっきりしました。震災復興支援の一助にお守りを受けました。

実は東京在住の頃、日蓮宗の一派?のある教団の執拗な勧誘活動で非常に迷惑且つ嫌な経験をしていて
妙道寺のように正統な日蓮宗の寺院では全くそうしたことがないのを理解していましたが改めて実感しました。
日蓮の教えである「立正安国論」は真の日蓮宗の教えであり今の乱れた日本を立て直す基本ともなるのではと
不勉強ながらも感じた次第です。シャトルバス内で知り合った方は妙道寺の節分祭は毎年必ず参詣とのことで
信者でもなく檀家とも全く無関係だと言っていました。一年一度の来寺だそうです。
そうした自由な寺院との交流がたくさんの方々を呼ぶのだと思います。昔はお寺さんは庶民が集まり共に学ぶ
場であったし助け合いの場でもありました。江戸時代の「寺小屋」という名はそこから生まれたのでしょうか。



妙道寺本堂。奥では数回に分けて祈祷が行われています。祈祷が済んでから昼食が用意されます




あまりいい写真ではありませんが節分祭の山門前で。大判焼きを食べました。瓦屋根の上の樹は枝垂桜




ここは境内の駐車場。臨時の駐車場からは複数のシャトルバスがピストン運行をしていました。
手慣れたもので交通整理が良く2,000人もの人出なのに混雑が全くありませんでした。





2012/02/04   イベント     225TB 0   225Com 18  

Comment

 

koyuko1530   お早うございます。   2012/02/04   [ Edit ]

執拗な勧誘の無い正統派の寺院は良いですね。
心が清々しくなります。

私も昨日、高尾山の「節分祭」に行って来ました。
芸能人がいっぱい来て、大混雑でした。

松ぼっくり1531   koyuko さんへ   2012/02/04   [ Edit ]

コメント早々にありがとうございます。
今朝は今冬一の冷え込みで北側洗面所の水道が
室内なのに凍結し水が出ませんでした。

koyukoさんの行かれた高尾山神社の節分祭のような
観光と並立した節分祭ではないので
祈祷を受けている全ての方の背中にお印が実感されます。
全く違和感は有りませんでした。

宗教に関して深く言及すると素人の場合、誤解や
間違った事柄を伝えやすいので
記事を書くにも難しい面があり、この程度が限度です。

シクラメン1532   節分   2012/02/04   [ Edit ]

こんにちわ。節分も終わり今日は立春。暦の上では春ですがまだ寒い日もあると思います。妙道寺の節分たくさんいらっしゃるのですね。シャトルバスで。御祈祷を受けになり心がすっきり出来良かったですね。

松ぼっくり1533   シクラメンさんへ   2012/02/04   [ Edit ]

コメントありがとうございます。

節分祭の記事は載せるのをためらっていたのですが
感謝の気持ちもあってアップしました。
宗教色が他の節分祭とは違うので言葉の使い方も
難しい面がありまして・・・

感心したのは小さなお寺なのに一日で2,000人もの
参詣者を集め、それを手際よく捌ている事でした。
祈祷も何回かに分けて行い、一人一人の背中に
日蓮の祈りの脈棒を当てて回るのですからたいへンです。

混雑を全く感じさせないのは長年の経験によること大です。

マオママ1534   節分祭   2012/02/05   [ Edit ]

妙道寺って日蓮宗でしたか~
見れば井桁に橘の宗紋が見えますね(^^)v

豆まきではなく木剣のご祈祷は心身共に“すっきり”感が実体験できたのではありませんか

2000人が集まれば店もたつんですね^^

magamik1535     2012/02/05   [ Edit ]

こんばんわ~
節分祭、心が洗われる様な気がいたしました。
宗派にこだわることなく参加させていただけるのは
ありがたいことですね。
2000人もの方がお越しになるのですから、
住職様の教えも素晴らしいことと思います。

春休みのデッサン室1536   いにしえは大切にしたいですね   2012/02/06   [ Edit ]

九州は一般的に浄土真宗が多いです。
ボクはもともと大阪の出身で、法華宗です。
同じ日蓮さんの系統ですね。
関西は多いはずです。

親代々の宗派であって、ボク自身は信仰心はかなり薄いです。
逆に昨今のお寺の在り方に疑問を感じるぐらいで、
罰当たりでしょうね。

でもいにしえから続く行事は大切にしたいです。

松ぼっくり1537   マオママさんへ   2012/02/06   [ Edit ]

コメントいつもありがとうございます。

マオママさんは宗紋にもお詳しいようですね。

いつも花の写真を撮らせていただいているので
感謝の意味もあり参詣しました。
お寺さんの節分祭は今まで初めてでした。
受付で祈祷料5,000円を収めようとしたら領収済に
なっていました。奥様の心遣いでした。

あれは木剣?ダウンジャケットの上からでも
心臓にドンと響きましたよ。御利益がありそうです。
一升枡も頂きその中にお守りや豆が入っていまして
帰ってから自宅で豆まきをしました。

松ぼっくり1538   magamik さんへ   2012/02/06   [ Edit ]

コメントいつもありがとうございます。

一日で2,000人というのは小さなお寺さんとしては
お手伝いの方があるにせよ驚きです。

花の写真を撮らせて頂いてご住職にもお目にかかったのですが
奥様同様人間が穏やかで容貌からして優しそうな方です。

そうした二人のお人柄がどんどん参詣者を増やしたのでしょうね。

松ぼっくり1539   春休みのデッサン室 さん   2012/02/06   [ Edit ]

コメントいつもありがとうございます。

ボクの実家は道路を隔てた100m先ですが宗派は浄土真宗で
その中の一向宗だそうです。あの有名な一向一揆を行った宗派です。
ボクなどその血が流れているかもしれません。
ボクは全くの無信心。実家を継いた姪もお婿さんも
信仰しているとは聞いていません。
今の日本の若者はたいていそうですね。昔とは
だいぶ様変わりしています。

ボクもそうですがどの宗教でも(一部絶対に受け入れず)
自由に接するといういい加減さです。
キリストも仏陀家神道もマホメッドもOKという事で
西洋の熱心なキリスト教信者からすれば理解しがたいでしょう。

そんな世情ですからお寺さんの経営も大変で
色々智恵を絞っている面もあるとは思います。

がりつう1540     2012/02/06   [ Edit ]

妙道寺の節分祭、盛大に行われているんですね。
花街の近くだし昔から多くの賑わいがあったんだろうな。

西那須野東町の日蓮宗妙要寺でも豆撒きをやってたような。
節分というと神社系の行事だと勝手に思っていたけど
そんなことはないんですね。

シクラメン1542   こんにちわ   2012/02/06   [ Edit ]

先日お尋ねの壬生寺は新撰組に関係ございます。
壬生寺の中に壬生塚というのがあって新撰組の遺跡です。今回少しアップしました。

がりつう1543     2012/02/06   [ Edit ]

矢板町の旧花街は「松の木遊廓」といって、佐久山遊廓の株を譲って貰って新たに作られたそうで。
今も娼妓たちが信仰した小さな稲荷神社が残っています。

檀家さんだけでない盛り上がりがあるのはすごいですね。
高瀬商店?の屋台まで出るって。

松ぼっくり1544   シクラメンさんへ   2012/02/07   [ Edit ]

度々のコメントありがとうございます。

壬生は新撰組が結成された場所らしいですね。
「壬生義士伝」という新撰組隊士なかでもでも
剣の使い手を描いた映画もありますね。

松ぼっくり1545   がりつうさんへ   2012/02/07   [ Edit ]

コメントありがとうございます。

最近はがりつうさんの何十分の一の知識しかない
那須野の古寺や古道、文物の記事から
だいぶ遠ざかっています。そうした記事は写真は
あまり載せなくてもある程度の正確さが要求されるので
やたらにアップできないので・・・

妙道寺の近くに花街があったのですか。
あの辺は矢板武記念館くらいしか良く知りません。

このお寺の節分祭は一種独特で、2,000人位の人を
何回かに分けて祈祷し、その後じゃんけん大会で
あっという間に一人とか数人が決定し、お守りや土産等を
頂くことを 繰り返えして、終わった後は別の場所で
昼食弁当と 精進汁や甘酒が出されます。
手際よい進行には関心してしまいました。

松ぼっくり1546   がりつうさん、再コメントの返事です   2012/02/07   [ Edit ]

再コメントわざわざありがとうございます。
さすが矢板のほうも詳しいのですね。
旧花街の稲荷神社、今度あちら方面に
行った際に探してみます。

-1555   管理人のみ閲覧できます   2012/02/09   [ Edit ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

松ぼっくり1557   妙道寺様へ   2012/02/09   [ Edit ]

管理人のみ閲覧の機能をお使いくださって
ご丁寧にありがとうございました。

暖かくなりましたら、ゆっこり写真を
撮らせていただきたいと思います。


P.W.   Secret    

Trackback

http://hro57.blog136.fc2.com/tb.php/225-d551f976

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。