那須野の風に乗って

Entry 221   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

熱帯の花々・・・ろまんちっく村



ローズハット内熱帯温室にて
乾燥した冬の屋外から熱帯温室に入るとすぐに湿度の高さが感じられ
やがて心地よくなってきます。バッグ内のカメラを温度と湿度に馴染ませた後
熱帯の花々を撮り始めました。カリアンドラは前記事で載せましたので今回は
主に他の花々をデジブックにまとめました。画像数は少ない作品です



下の画像クリックでBGMスタート、再クリックで停止です
ここで聴くことができない場合は左下の再生ボタンを押してくだし

<<




デジブックにはない画像
ハナキリンとアングロニアン・サリーカリフォリア






熱帯温室のいくつかの花を短いデジブックに纏めました。
スライドショー替りにご覧ください。BGMなしです












  

2012/01/16       221TB 0   221Com 10  

Comment

 

春休みのデッサン室1490   心が安らぎます   2012/01/16   [ Edit ]

今回も優しいBGMですね。
ほんとうに心が安らぎます。

ろまんちっく村ですか、いいところですね。

デジブックも拝見しましたよ。
一番最初の紫?青?の花の画像が一番好きです。
バックのボケ味も最高ですね。
素晴らしいです。

koyuko1491   ワンダフル   2012/01/16   [ Edit ]

熱帯の花々は鮮やかでみんな溜息が出るほど綺麗ですね。
ただし、名前が長くて覚えられませんね。

DigiBookも楽しませて頂き有難うございました。

松ぼっくり1492   春休みのデッサン室さん   2012/01/16   [ Edit ]

コメントいつもありがとうございます。

冬季に咲く熱帯の花は思ったより小さくて撮影が難しいですね。
マクロレンズは湿度で傷むので持って行きませんでした。
故にあまりバックはボケていませんが
トップのアングロニアン・サリーカリフォリアは丁度良い背景が
得られたので小さい花をズームアップして撮りましたら、
本体は少しピンボケでバックは綺麗になりました。

デジブックは前のBGMが長いのでだぶっても
良くないと思いノンBGMにしましたが
何か間が抜けた感じがしないでもありません。

松ぼっくり1493   koyuko さんへ   2012/01/16   [ Edit ]

いつもコメントありがとうございます。
こちらは長い間雨も雪も降らずカラカラの乾燥状態です。

熱帯地方の花はほんと名前の長いのが多いですね。
花と一緒に案内の花名板も撮影しない限り
記事上で紹介は到底できないです。

デジブック、初めてノンBGMにしましたが、やはり
BGMが入らないと、少しばかり間が抜けた感じですね。

テトラ1494   熱帯の花々   2012/01/17   [ Edit ]

前回に続き今回の熱帯の花々も鮮やかで珍しいものばかりですね。

花の名前の長さと難しさにはビックリです。

お花の少ない冬の今、温室の中はカラフルで画像を観ていると暖かく

感じられます。素敵な画像を堪能させて頂きました。

松ぼっくり1495   テトラさんへ   2012/01/18   [ Edit ]

コメントいつもありがとうございます。

冬は温室に限ります。と言っても度々は行けませんが…
カメラには良くなくても適度な湿度が心地よいですね。

熱帯の花は南方の民族の言葉からでしょうか
日本人にはおよそ馴染みがなく、又、長たらしいですよね。
一番短いのがキアネアですね。ハナキリンなどは覚え易く
長くても花の形から極楽鳥花(ゴクラクチョウカ)などは
忘れない名前です。カリアンドラは好きなので初めに覚えました。

magamik1496     2012/01/19   [ Edit ]

こんばんわ~
ろまんちっく村なんて聞いただけで楽しそうだなぁって思ってしまいます。
今は花が少ない時期、そんな時、温室内で咲く、鮮やかな熱帯の花々は美しく目を見張りますね。

ハナキリンの花の大きさに驚きました。
小さくて可愛らしいというイメージがありましたので・・・

デジブックもとっても綺麗です!
光を上手く取り入れられた美しい画像にひきつけられました。
名前は覚えられないものばかりでしたが、白いカリアンドラ、素敵です、見てみたいですね~。
ヤマドリヤシ、面白いです。

音楽の趣味も素晴らしい松ぼっくりさん、
羨ましいですよ。

有難うございました。

マオママ1497     2012/01/19   [ Edit ]

見たことがない聞きなれない難しいカタカナ名前の花ばかりです
マオママが知ってるのは極楽鳥花(ストレチア)でけです(^_^;

いつも珍しい花を見せて頂きありがとうございます
なかなか名前が覚えられませんが・・・・
美しい花を見るのは楽しいです(^^)v

松ぼっくり1499   magamik さんへ   2012/01/19   [ Edit ]

コメントいつもありがとうございます。

冬の屋外スポーツをあまりたしなまないボクにとって
この季節にどうしてもこうした場所に行くことで
記事にも繋がっているのですが
厳しい冬が速く過ぎ去って欲しいものです。こう言いますと
冬の好きな人もたくさんおられるので叱られますが…

ハナキリンはほんと小さな花でマクロ撮影ではないので
あまり接近もできず、ズーム撮影をしましたので
若干画像が甘くなっています。デジブックのほうはそれが
目立ち過ぎですが、あえて載せさせていただきました。
お恥ずかしい写真が多くなっていますが雰囲気だけ
感じ取っていただければ満足です。

デジブックはmagamikさんのようにうまくゆきません。
デジブック自体も他の方の作品とトランジションや
BGMが全く同じという場合が多く、個性的な作品は
余程工夫しないと無理ですね。また、サイトのほうでも
高い料金を払っているのですから、もう少し幅広い
作成パターンを用意して欲しいですね。
で、ないとやめる人が増えてゆくのではないでしょうか。

松ぼっくり1500   マオママさんへ   2012/01/19   [ Edit ]

いつもコメントありがとうございます。

長野からお帰りになったのですね。楽しく
お過ごしになったことと存じます。

特に熱帯の花々には長い名前が多くてボクも到底
覚えられたものではありません。
花名案内板を花と一緒に撮って記しているだけです。

ゴクラクチョウカは長くても覚え易いですよね。
あとはハナキリンやカリアンドラも忘れません。

珍しい花で少しでも楽しんでいただけたら幸いです。


P.W.   Secret    

Trackback

http://hro57.blog136.fc2.com/tb.php/221-d7939607

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。