那須野の風に乗って

Entry 178   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

里山を彩る花園・・・黒羽ゆり園



黒羽ゆり園は黒羽町が太田原市に編入される前から町興しとしてゆり園を経営・管理してきました。
近くの八溝山麓には芭蕉ゆかりの名刹雲厳寺があり、緑豊かな里山の風景が広がっています。
毎年この時期に訪れ百合を観賞がてら何株かの百合を買ってきます。昨年の百合は鉢から庭に
移植した2種類が立派に生育し綺麗に開花しました。記事の最後のほうに併せて載せました。


<<<

マクロ写真のみを載せました。それぞれが似ているので花名の案内がないと
種類の判別は難しい。下のサムネイルをクリックしてください。durationをスローにしました
<
< < < < < < < < < <



昨年購入してきたユリは花が終わってから球根を庭に移植したのですが
それが今年になって立派な花を付けました。ここではその花3画像と
今年新たに購入してきた2種のユリを載せました


< < < < <
上のサムネイルクリックで別窓に拡大画像が出ます。
窓はプラウザの×で閉じてください



黒羽 と芭蕉、 そして ゆり園近くの雲巌寺
雲巌寺は 芭蕉が江戸で庵を構えていた時代に、この寺の修行僧であった
仏頂禅師は芭蕉の俳諧の弟子であった。一方芭蕉のほうは仏頂禅師から
禅の教えを受けたという間柄で、 奥の細道紀行の際、 芭蕉の弟子である
黒羽藩の城代家老浄法寺定勝邸に長逗留して仏頂禅師 ゆかりの雲巌寺
を訪れたのですが、その時には仏頂禅師はすでに他界していたのでした。





雲巌寺で芭蕉は下のような句を遺しています。
その時すでに仏頂禅師は亡く、碑には2人の歌句が刻まれています








白百合の唄
今から半世紀も前の美空ひばりの78回転SP盤で「白百合の唄」
珍しい曲なので YouTubeの共有作品から載せてみました
78回転のSP盤レコードの雑音が懐かいです。
今の若い人たちの大半には全く興味のない世界ではあります・・・
音が出るまでに7~8秒ほどかかりますのでお待ちください。
再生中右端の拡大マークをクリックすると当時のSP盤が出ます


                    (美空ひばり13歳の時の録音です)


少し内容の違う黒羽ゆり園の
デジブックは ↓ にあります
気ままに行こうか




2011/07/06       178TB 0   178Com 12  

Comment

 

koyuko1028   きれいですね   2011/07/06   [ Edit ]

梅雨明けもしないのに毎日暑いですね。
全く雨が降りません。

暑いときにあざやかな百合の花 見事ですね。
名前が記してないと、全く分りません。とても種類が多くて覚えられませんネ。
お庭に移植なさった百合も見事に満開 華やかになったことでしょうね。

松ぼっくり1029   koyukoさんへ   2011/07/06   [ Edit ]

いつもコメントありがとうございます。

黒羽ゆり園は丁度梅雨時に盛期を迎えるので
毎年訪れると汗びっしょりになります。
晴れの日を選んで行くからですが、撮影も
兼ねているので雨は困りますが暑さ対策がたいへん。

百合の花は好きですね。いろんな種「類があって
ゆり園の散策も飽きることがありません。
今年は少し時期外れの訪れで盛期を過ぎた花が多く
画像にももろに出てしまったのもあります。

マオママ1030   ゆり園   2011/07/06   [ Edit ]

種類別に列をなしてるんですね^^
ゆりの花もほとんど区別がつきません(^^;;
オレンジタイクーン・モナセレクトは花屋でよく見かける“ゆり”のように思いましたが・・・

オレンジタイクーンがとても綺麗で素敵です(^0^)v

美空ひばりの声ですか?
マオママのイメージでは美空ひばりは“ドスの効いた声”だったと記憶していました
やはり説明が無ければ・・・分からなかったですね(^^;;

松ぼっくり1031   マオママさんへ   2011/07/07   [ Edit ]

コメントいつもありがとうございます。

ユリにしろバラにしろ、その種類の多いのには呆れかえりますね。
園芸家のあくなき品種改良への努力が
どんどん種類が増える原因だと言う事です。
優雅な名前を見るのは楽しい面もありますが、こう多いのでは・・・

レコードのSP盤を、もし知らない方なら相当お若い方だと思います。
YouTubeの美空ひばりの白百合の唄は、何か百合にあった曲はないかと
ネットでのフリー曲を探していたら見つけたものです。
昭和25年、今から50年も前の録音ですから、美空ひばりが
まだ13歳の時の声です~。分らないはずですよね。

つれづれにⅡ1032   百合   2011/07/07   [ Edit ]

(◎´∀`)ノこんばんは~松ぼっくりさま~♪
黒羽町のゆり園素晴らしいですねぇ~ゆりも名前さっぱり解りません(^_^;)我が家に咲く少しの百合もゆりとしています。(汗)
去年の球根から沢山花がつき素晴らしいですねぇ~
我が家水仙は毎年よく咲いてくれますが百合ダメです。
今年購入された、シャンパニーダイヤモンド。
メトレスのやさしい色好きです^^。
雲巌寺
朱塗りの橋から雲巌寺山門を望んでの画像すばらしい
ですね~中にはいらなくても様子が解るような気がします。カメラ技のなせる技でしょうか!
美空にばり~楽しみました~なんか沢山でてきて
長居してしまいました~癒されてかえりますぅ。

画像表示したくても出来ない表示法です。
有難うございました。

松ぼっくり1033   つれづれにⅡさんへ   2011/07/08   [ Edit ]

いつもご丁寧なコメントを頂ききありがとうございます。

長たらしい記事にお付き合いいただき恐縮です。
お忙しい時など、どうぞ次へお進みください。

ユリの種類はほんとに多いのですが、結構優雅な名が
付けられていて楽しい面もありますね。
今回は時期的に黄色のユリが多いかったのですが、編集の際
僕自身こんがらかってしまい、もう一度カメラの画像を
確認したりと、ややこしくなりました。

雲巌寺は挿入的に載せてみたもので、余計だったかもしれません。
芭蕉と黒羽の繋がりを伝えたかったものですから・・・

ユリに合ったBGMをと探していた時に美空ひばり13歳の時の
「白百合の唄」が目に入ったのでアップしてみました。
YouTubeのソースをいじって下段バーのみの表示にしましたが
再生中、全画面にすると昔懐かしいSP盤の画像が出るのですが…

つれづれにⅡ1034     2011/07/08   [ Edit ]

再度おじゃましますぅ^^。
ハイ~しっかりSP盤、ひばりちゃんの若い時の
写真と共にでてました。かきそびれましたm(__)m

松ぼっくり1035   つれづれにⅡさん   2011/07/09   [ Edit ]

ご丁寧に再コメント恐縮です。

禅画像表記にすればよかったのですが
あまりに幅を取って目立ちすぎるので
YouTubeのソースの数値を変えてみました。
ひばりも13歳の頃にはさすがに乙女らしい声ですね。

ゆみぞう1036   乙女花   2011/07/09   [ Edit ]

久々のゆみぞう登場です。
♪亜麻色の髪の乙女♪BGMのデジブックも併せて拝見しました。
松ぼっくり殿の百合好きは年季が入ってますから
不変の愛情目線が伝わってきました。


梅雨が明けましたね。あまり実感ありませんでしたが。
これからのシーズン、ご夫婦共々、熱中症等にくれぐれも
お気をつけになられ、健やかにお過ごしくださいませ。

松ぼっくり1037   ゆみぞうさんへ   2011/07/10   [ Edit ]

お久しぶりのコメントありがとう。

さすが「亜麻色の髪の乙女」のBGM、すぐに分かりますね。
もっともあまりにも有名な曲ではありますが・・・

黒羽ゆり園は毎年アップしているので、ユリの種類も
ダブらないようにしたら、黄色のユリが多くなりました。
今年はゆり園が病気にかかっていて蕾の表皮にシミが目立ち、
そのまま花にも影響があり可哀そうな様相を呈していました。
画像にもそれが出ているものがあり、いつもよりユリが汚いですね。
黒羽ゆり園ではかってなかった事らしく、今回は福島原発事故の
放射線の影響ではないかと囁やかれています。NHKの特集で
今日分かったのですが原発事故発生から2日後の3月13日には
北関東上空を放射能気流が覆っていて、丁度その時分に雨が降ったので
北関東の那須塩原市周辺がホットスポットになっているらしい事が
コンピュータの解析で分かったそうです。福島の現場と同程度の
1000レシベル前後の値が場所により検出される可能性があるそうです。
那須塩原市では全く検査を行なっていないので、脳なし市長や
行政がいかにいい加減かが分かり、嫌になりますね。

暑さの折、そちらもご自愛ください。

テトラ1038   ゆり園   2011/07/10   [ Edit ]

いつも豪華な内容のブログを拝見させて頂き有難うございます。

私の住む埼玉の所沢にも3万㎡もの広大なゆり園があります。

私もゆりが好きなので 一年おきに行っていますが 松ぼっくり様のように詳しくはありません。

ゆりは、大きく分けて 前半に咲くすかしゆりと 後半に咲くハイブリッドの2種類があることしか知りません。

いつもどんな花もきちんと名前を記載されている松ぼっくり様には感心致します。

ひばりさんの懐かしい歌声に心が和みました。

猛暑の折、どうぞご自愛下さいませ。

松ぼっくり1039   テトラさんへ   2011/07/10   [ Edit ]

コメントありがとうございます。

ユリが好きなので今まで何度も記事にしてはいますが
決して詳しくはありません。
ゆり園に花名の案内が掲示してなければ全くの
ちんぷんかんぷんです。現地で名前の
案内もついでに写真に撮ってしまうので、記事にも
載せられるというものです。

美空ひばりも成熟期のパンチのある声や
迫力のある歌い方と違って
さすが13歳とあって清純さ溢れた歌声ですよね。
この曲はひばりのレパートリーとして全く知らない曲で
偶然YouTubeで見つけました。


P.W.   Secret    

Trackback

http://hro57.blog136.fc2.com/tb.php/178-830b5cce

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。