那須野の風に乗って

Entry 175   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

五葉ツツジの咲く高原



那須連山・中大倉山(1400m)は冬期はマウントジーンズスキー場として賑わいますが、それ以外の
季節は自然豊かな山頂や中腹の植物群が楽しめる那須の人気スポットのひとつになっています。
特に5月~6月は五葉ツツジが咲き乱れるので訪れる人が多くなります。麓からスキー場用の
ゴンドラで20分で着く山頂から散策路にかけてが見頃となり連日人出で賑わいます。

愛子さまの御用つつじ
五葉ツツジは学名をシロヤシオツツジと言います。葉が5枚なので "ごようつつじ" とも呼ばれ
こちらの名が一般的になりました。愛子さまの誕生に合わせて那須御用邸にも近いことから
このツツジが愛子さまのお印の花に指定され、また、読みが同じこともあって地元を中心に
御用つつじ の愛称で呼ばれています。清楚な白が愛子さまのイメージに合っているのでしょうか


BGM : 「白い花の咲く頃」  唄は賠償千恵子




散策路や原生林の五葉ツツジと近接写真とを分けて載せました。
花は小さいので林の中では五葉に隠れたようになり目立ちません。
難しい撮影になりました。下の画像を連続クリックしてください

<<>
<ゴンドラ山頂駅近くの展望>



小さくて白い花が高原の風に揺れている。どうみても近接撮影は
難しい状況でしたが、失敗気味の画像を5枚ばかり載せてみました。
下のサムネイルにマウスオンしてくあさい


花のアップ 1



マウントジーンズスキー場ゴンドラ山麓駅と山頂駅
山麓駅ゴンドラ乗り場へのエスカレータ入口




山頂駅の展望台にある那須連山の案内板(写真の季節は秋)





山頂駅の五葉ツツジ群生地に関する案内の掲示




マウントジーンズスキー場とゴンドラの昇る彼方に見える中大倉山の山頂駅。
そこまでゲレンデが4キロも続く。ゴンドラで降りる様子は下のブログに載せました。




                                             コメント 投稿ボタンは上部タイトルの下にあります


もうひとつのブログ
気ままに行こうか

木村好夫のギター演奏で聴く「白い花の咲く頃」と
竹久夢二のアートが 組まれたYouTube も載っています


2011/06/19   風景    

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。