那須野の風に乗って

Entry 149   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

臨時挿入文と「春の兆しを探して」



地震関係の状況(2011年3月15日19時記録)
この度の東日本巨大地震で死亡又は被災された方々へのお悔みとお見舞いを申し上げると共に
楽しい内容のブログ記事を載せる事への遠慮の意味で新しい記事のアップを見合わせています。
又、原発の重大障害により東京電力の供給不足が限度を超えたため、管区内において計画停電
が毎日2回もあってその度にパソコン、インターネットが遮断され、ブログどころではありません。
それから次に深刻なのは、つい先刻の報道では第4炉の損壊で放射能汚染が隣県の栃木から
東京方面にまで拡がっているようです。外出はなるべく控え、やむなく外に出る 時にはマスクを
するようにとの県の広報が出ているし、物が不足していて買えないなど半ば恐慌状態です。


酪農試験場周辺から我が家へ
4月中旬の暖かさがあったかと思えば翌日には一挙に10℃以上も気温が下がるといった陽気で
なかなか春の兆しが見えてこないこの地方ですが、何処かに春の芽生えがないかを探しに
酪農試験場に出掛けてみました。そのあと那須野が原公園を覗いてから帰宅しました。



BGMは奏者クリックで開始、再クリックで停止です
<< <




右側のサムネイルにマウスオンして下さい。ソースは「Sakuraの勉強室」からです
<
<酪農試験場の牧草地は僅かに緑がかってきました
<
<
<
<
<
<
<
<
<
<


当記事のデジブックでの迫力ある画面は下のリンクにあります
もうひとつのブログ
心の風景

                                                    コメント 投稿ボタンは上部タイトル下です

2011/03/06   未分類     149TB 0   149Com 6  

Comment

 

ゆみぞう777   春の手前   2011/03/07   [ Edit ]

真っ盛りじゃない春もまた、いいですね。
同じ画像でも、BGMや演出の違うデジブックとの対比が
お見事!テレビの5分間番組みたいで素敵です。

松ぼっくり779   ゆみぞうさんへ   2011/03/08   [ Edit ]

コメントありがとう。

この季節は桜が開花するまでは記事にできるような
自然条件がなくて困っていましたが、今回はやや暖かな日が訪れたので
マウンテンバイクで出かけました。

久しく乗っていなかったのに勘は狂っていないので安心しました。
快適に走ることができました。
まだまだ春の気配は薄く、乃木別邸でさえ、かなり南なのに
梅はちらほら、水仙が1か所で芽吹いているだけでした。
この分だと桜はだいぶ遅れるでしょうね。

北斗781   こんばんは   2011/03/09   [ Edit ]

芝桜や福寿草が咲いて 春近しという感じですね
ところで 豪華なマウンテンバイクをお持ちですね
マウンテンバイク歴は 長いのでしょうか
札幌は例年より積雪が多く 春はほど遠いです

松ぼっくり782   北斗様へ   2011/03/09   [ Edit ]

コメントありがとうございます。

春の訪れはやはり遅れていますね。北海道も
今年は桜の開花が遅れるでしょうね。
今回は春らしい画像を求めて出かけましたが
何のことはない冬景色が多くなってしまいました。

マウンテンバイクはこの車が2代目です。
図体は大きいのですが、これでも折り畳み式なので
3年前には岩手旅行には車に積んで行きました。
シマノ製16段変速なのですが、いじり壊してしまい
14段になってしまいました。しかし、何ら不都合はありません。
最初のバイクは8年前に買った折り畳み式でしたが
玄関先から盗まれてしまったので買い替えました。
ですからマウンテンバイク歴は8年ということになります。
このバイクではまだ一度も転倒していません。
身体に合っているんですね、きっと。

magamik783   大丈夫でしたか?   2011/03/11   [ Edit ]

松ぼっくりさん!
こんばんわ~
大地震が来てしまいましたが
大丈夫でしたでしょうか?

松ぼっくり784   magamikさんへ   2011/03/12   [ Edit ]

早速にコメントを頂きありがとうございます。
今回は大阪のほうの内陸は軽微でよかったですね。

一言でいえば「怖かった~」です。
僕の地域は過去何百年にわたって
大地震とは無縁だったので、今回のような
震度6の地震に見舞われ、極度の恐怖を感じました。
今まで他人事のように看てきた地震の怖さを
身をもって経験しました。

地震時、デジブックの一部の画像を変更しようと
パソコンに向かっていました。
地震は時間が長く段々強くなり、卓上から
デスクトップのパソコンが落下しそうになったので
立っているのもままならないのに
パソコンを守りました。家内からは命とパソコンと
どっちが大切なのかと笑われましたが
大枚をはたいて買ったばかりですから
自然の行動でした。きっと滑稽な姿だったでしょうね。

隣室ではエプソンの7高価なプリンターが
机から落下していて壊れました。
ガラスケース内の蔵書はガラス側へ全部寄っていて
重くてガラス戸の開閉ができなくなっていました。
閉めてあった窓は無施錠のものはすべて開いていました。
2階バルコニーのエアコンの室外機は30cm近く
移動していてホースに引っ張られる形で
止まっていました。
いい加減に置いてあった棚の小物や本箱の上の洋酒も
全て落下しましたが割れませんでした。
ずっと停電で今朝4時30分ごろ復旧し
インターネットも通じるようになりましたが
その間暖房も使えず、携帯電話も不通で
みじめな思いでした。しかし、宮城や福島、茨城の
被災者と比べたら微々たるもので
強度の被災地の方々には心からのお見舞いと
一日も早い救援と復興を願うばかりです。

こうしてコメントを書いている間も
頻繁に余震があり、めまいがする感じです。


P.W.   Secret    

Trackback

http://hro57.blog136.fc2.com/tb.php/149-6cd76fde

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。