那須野の風に乗って

Entry 137   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

新年のご挨拶



新年のご挨拶を申し上げます
                                                2011年1月3日



春の海(宮城道夫作曲)
筝と尺八の原曲バージョンです
<<


「春の海」は1929年(昭和4年) 筝と尺八の合奏曲として作曲されました。初の演奏は尺八の吉田清風を
擁して発表されました。 発表当初はさほど評判になりませんでしたが1932年(昭和7年)来日したフランス
のヴァイオリン奏者ルネ・シュメーがこの曲に惚れ込み宮城道夫との合奏が実現しました。これが人気を
呼び「春の海」が筝曲の中でもトップクラスの演奏回数を占め今日に至っています。上の曲は尺八との合
奏で下のYouTubeの方はルネシュメーのヴァイオリンとの合奏です。 音源ですが僕も保存しているものと
同じSP盤の78回転です。 全体に古いレコード特有のノイズが入っていますが、これが又、味わい深いも
のになっています。「春の海」はいつ頃からかお正月の定番BGMとして多くの場でもてはやされています



春の海
宮城道夫とルネ・シュメーとの筝とヴァイオリンの合奏

(音源は昔の古い78回転のSP盤レコードからです)






2011/01/03   未分類     137TB 0  

Trackback

http://hro57.blog136.fc2.com/tb.php/137-045aa013

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。