那須野の風に乗って

Entry 130   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

出所後の明日を見つめて・・・黒羽刑務所矯正展


第27回黒羽矯正展

今年で27回になる矯正展ですが訪れたのは昨年に続いて2度目です。このイベントの主目的は出所後の
更生を目指して受刑者たちが心をこめて作った木工品や生活用品などの展示即売にあります。各地の刑
務所数10箇所から持ち寄られた製品は決して安くはありませんが作りがしっかりしているので、毎年この
日を待って買い求める人も多いようです。そのほかにも色々の催しがあり人気の歌謡ショーや会場周辺の
地元産野菜の販売、 昔ながらの出店の乱立とあって休日を利用した家族連れでたいへんな賑わいでした



<< <

volumeは低く設定済み



下の小画像にマウスオン&クリックして下さい。ソースは「ブログの小技」からです

<
< < < < < < < < < <



黒羽刑務所と参加刑務所そして塀の中施設見学

黒羽刑務所は東京矯正管区所管の刑事施設で禁固刑、初犯者、外国人等比較的軽度の犯罪や政治犯を収監
する刑務所で、最近の著名人では元タレントの田代まさし、元衆議院議員山本譲司や中村喜四郎、 元ライブド
ア宮内亮治等が入っていました。今回のイベントに参加した刑務所は北から函館刑務所、青森刑務所、 山形刑
務所、宮城刑務所、福島刑務所、長野刑務所、水戸刑務所、市原刑務所、栃木刑務所、三重刑務所で、うち栃
木刑務所は女子刑務所です。 いずれの刑務所の受刑者たちはそれぞれ何らかの事情で犯罪に走ったものでし
ょうが各刑務所では彼等の出所後の更生に向かって「罪を憎んで人を憎まず」の根本理念を持って対処している
とのことです。 しかし、最近多発している兇悪犯罪や裁判員制度の導入等を考えると複雑な気持ちになります。

この日に限り塀の中の見学が許されます。 午前と午後の2回で20名ほどが1グループとなって所内の主
な施設を回りますが 写真撮影は厳禁で 持って行ったカメラ類は渡された袋に入れて持ち歩かねばなりま
せん。作業場は整然としていて規律の徹底が伺われました。勿論、受刑者たちも休日で各房内で過ごして
いる筈です。 黒羽刑務所内での作業は家具類の製作、各種印刷物、機械部品加工、革靴用革製作、 紙
袋製作、工芸品加工等で 各自の適性により振り分けられるようです。職業訓練としてはアスファルトフィニ
ッシャー、油圧ショベル、パワーショベルなどの技術操作があるようで、出所後の就職に役立ちそうです

2010/12/07   イベント    

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。