那須野の風に乗って

Entry 117   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

初秋の上三依水生植物園


日光市上三依は塩原に近く自宅からは車で30分もかかりません。植物園に沿って流れる男鹿川は
渓流釣りの年券を持っているので度々訪れる場所ですが、この水生植物園は存在を知っていながら
来る機会がなく初めてやって来ました。9月になると急激に花の数も減り、その関係から入園料も安く
設定されていました。人影は疎らでちょっぴり寂しい佇まい。シーズンの終わりを名残惜しげに咲いて
いる可憐な花々を幾つか撮影して、陽射しは強いものの涼しい秋風の吹く園内をしばし散策しました


<<
                                   曲はメンデルスゾーン : 「7つの性格的小品集」より第1番(作品7-1)
              

下の画像を連続クリックして下さい
ソースは一部アレンジして北斗様からお借りしました。10枚です



<<
                                  ここには水生植物の他に乾生草原の植物や高原の花等も豊富にあります



その他の風景 (自動スライド3枚です)




                                    


東北の旅へ ・・・ 9月24日~
昨年の今頃訪れた岩手県唐桑半島の浜辺の岩場に咲いていたハマギクです。
東北旅行では必ず訪れる海ですが今年はもう少し北の方の懐かしい浄土が浜へ行く予定です




ブログは少しの間休みます。10月3日に戻りますので6日頃には旅先の記事の一部をアップできるかと思います 



2010/09/21   風景     117TB 0   117Com 6  

Comment

 

松ぼっくり621   ゆみぞうさんへ   2010/10/03   [ Edit ]

コメントありがとう。作日入れてくれたのですね。
9日間の東北の旅を終えて今日(3日)16時ごろ帰宅しました。
二本松が通り道なので途中二本松ICを出て毎年の事ながら菊人形展を
見てきました。二本松には11時前に着きまた。そのために陸中の宿を
早朝4時に出て盛岡南ICから東北道に入り約400kmの道のりを一気に
走ってきたのですが長いの何の、日本は狭いといっても
東西には長いのだと改めて感じました。運転疲れとガソリンが減るのと
ETCを装着していないので高速道料金の高さとが身に沁みました。

9日間で雨に降られたのは一日だけ。浄土が浜などではこの上もない好天に恵まれ
陸中の美しいリアス式海岸の風景を満喫してきました。
天気予報が良いほうに外れたので、帰りは雨を覚悟していたのに
快適なドライブができたのはありがたかったですね。

二本松では菊人形展の他にも智恵子の生家まで見学して写真に撮ったので
膨大な写真の量になりました。整理するのもたいへんなことと思います。
近いうちに余計な写真は省いて簡潔な記事で幾つかをアップしたいと思います。

尚、菊人形会場の菊は今年は夏が暑かったので菊の生育が遅れ気味で
まだ見頃とはいえず、最盛期は10月20日過ぎになるようです。

ゆみぞう622   ここも日光   2010/10/02   [ Edit ]

2年前の秋に仕事で、みよりそば街道'上三依きすげの郷’を訪れました。
一度、お気に入りの奥日光大笹牧場から上三依を経て塩原へ抜け実家へ帰省してみたいなー。。という願望を温め続けているんです

花が少なくなるシーズンは、人出も少なくなるので、貸切状態で、どっぷりと花や自然と対話できそう
BGMボタンのりんどう、大ぶりでインパクトがあり且つ端正で綺麗曲も感傷的な秋の雰囲気で美しい画像をいっそう盛り立てていました

松ぼっくり623   北斗様へ   2010/09/22   [ Edit ]

コメントありがとうございます。今日などは彼岸が明日というのに
日中は30℃以上になりました。明日からは逆に平年より低い気温とか。
一気に15℃近くもダウンするのですから体調管理もたいへんですね。

この植物園は水辺の植物を中心に、季節毎に咲く花の美しさで
人気の場所です。園内も適度な広さで一周しても疲れることもありません。
今回はじめて訪れたのですが毎年出かけてみたい植物園になりました。

毎年この時季に行く東北です。長逗留の花巻大沢温泉はすっかり馴染みになり
部屋も毎年同じ部屋を取っています。建物は昔のままで古いのですが
トイレを初め全てが清潔なのが気に入っています。近くの自然も豊かで
胡桃や山栗等が採れますし、勿論渓流のヤマメ釣りも楽しめます。

北斗624   お気をつけて   2010/09/22   [ Edit ]

背景がきれいにボケて 花が浮き上がって見えますね
見事な画像です
サラシナショウマやオミナエシの撮り方が 特に好きです
この植物園は 近くに瀧もあって なかなか良いところですね
明日から ご旅行だそうですね
道中お気をつけて 東北への旅をお楽しみください

松ぼっくり625   Sakura先生へ   2010/09/22   [ Edit ]

早々にコメントありがとうございます。
パソコンのディスクに関しては解からないことばかりですが
ローカルディスクCはパソコンの動きを司る全てのファイルが
ここに収められるのですね。CのほうにWindowsの重要なファイルがあり
その中にはやけに容量の大きいものがあるので、パソコンの作動に
関係ないものを選びディスクDに移していますが時々表示される
更新の際にOKを出すとそのファイルの全てではないのですが
後でディスクCを見るといくつかがCに戻っているのです。
WindowsとしてはCからDへ移されたくないファイルなのでしょうね。
一体ディスクDは何のためにあるのでしょうか? よく解かりません。
私もDVD-RWや外付けHDも使用して極力減ってゆくローカルディスクCの容量を
保持するのに苦労しています。パソコンも買い換える時期にきているのを感じますが
3年前に買った日立のPriusは
15.4型のワイドだし、地デジにも対応した最高級のものですので
使い馴れたものでもあり、XPながらまだまだ使いたいのです。

浄土が浜は20年以上も前に家族でドライブ旅行に行った場所で
帰りがけにはスピード違反で捕まったりと想い出の多いところです。
美しい浜辺は今でも忘れ難くもう一度行きたいと常々思っていました。
大沢温泉に長逗留し最後の2日間をここで過ごす計画で宿泊場所も確保しました。
天気が心配で折角の場所も雨が降ると撮影はしにくくなりますが
雨もそれなりの雰囲気を出せるかもしれませんね。

Sakura626   こんにちは   2010/09/22   [ Edit ]

相変わらずアクティーヴに動かれていますね。浄土が浜へお出かけですか。またアップ楽しみにしています。
きのうのコメントでDドライブに保存したファイルが更新のたびにCドライブに戻されるとありましたが、初耳です。どうしてでしょうね。
わたしもDドライブにフォルダを作りデータを保存していますが戻った経験はありません。パソコンって時々不可解な動作をするのですね。
9月も下旬に入ってどうやら動きやすい季節になりましたね。お元気で活動ください。


P.W.   Secret    

Trackback

http://hro57.blog136.fc2.com/tb.php/117-190978e5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。