那須野の風に乗って

2012年05月の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

牡丹の咲く古寺・・・塩原妙雲寺



開花が遅れた塩原妙雲寺の牡丹が5月末になって次々に咲きだした。開花後も風雨の影響を受けたが
いつもの年と変わらない優雅な姿を見せてくれた。数が多い墓地部の牡丹は昨年より若干少なかったので
今回は庭園部を中心に撮影した。牡丹にはそれぞれに優雅な名前があるが妙雲寺では名前の案内はない



<<<


妙雲寺の牡丹色々
下の画像のどこでも連続クリック してください (12枚)


<<>
<>


以下の4フレームにマウスオンアウトしてください。














風にそよぐ牡丹

YouTubeで動画にしました。長いのでカットしたら黄色の牡丹が消えてしまいました。
下部に広告が出ましたら広告の画面の×で閉じてください。曲はショパン : ノクターン No.8





お寺にはどうして牡丹が多いのでしょう ?
お寺には何故牡丹の植えられている処が多いのか、先頃の当ブログでのコメントで
疑問を持っておられた方がありました。色々調べましたが 確たる事は不明でした。

牡丹が中国から伝わった故事に由縁があるとの説を採れば
牡丹の原産国は中国で、古く唐の時代に皇妃、馬頭夫人が観音様の霊験を得た御
礼に牡丹の花を献木したのが始まりと言われている事から それが日本に伝承され
縁起を重んじる寺院がこぞって牡丹を植栽したことからきているのかもしれません。
奈良の長谷寺には150種7000株の牡丹が咲く庭があるそうで壮観な事でしょうね。
妙雲寺の牡丹は地元有志の「ぼたんを育てる会」により 維持管理がなされています



関連記事
スポンサーサイト

2012/05/30   未分類     258TB 0   258Com 4  

社(やしろ)の森の自然観察会


那須野が原博物館主催で毎年春 ・ 秋の2回行われている自然観察会です。
今回は明治時代、日露戦争の英雄乃木将軍の別邸に隣接した乃木神社の森です。
森の中には伏流水が湧出した蟇沼用水と独自の湧水が流れる水の森でもあります。
乃木神社はこの土地を愛した乃木将軍が明治天皇の崩御の際に妻と共に殉死した
事で親しかった地元民が哀しみ、その霊の安らかならんことを願って祀ったものです


集合場所の乃木神社鳥居前



自然観察会の講師数人を含め総勢30余人でした。 うち小学生が3人というメンバーはメイン講師の挨拶後
神社北側の昼なお暗い森へと向かいました。数人の講師がそれぞれ説明しながらどんどん進んで行くので
写真を撮っていると折角の説明も最初は半分程度しか聞けませんでしたが、ゆっくりペースで解説も丁寧な
女性の講師について行くと良く説明が伝わってきました。10mも歩けば何十種類もの野草や低木類、昆虫等
が観察できる自然の宝庫です。乃木将軍が別邸を構えた明治以来、間引き以外手を加えていないからです


観察会のほんの一部です
下のサムネイルにマウスオンしてください

<
<
イタヤカエデ
< < < < < < < < < <



たとえばこのような解説がなされたという一例です

マムシ草
左が雌株で右が雄株。雌株には虫が入っているが出口がないので中でもがいて増殖し
無理に破って出て雄株の入口から入り込み成長、雄花によって受粉されて子孫を残す。
5月の段階ではこの姿だが秋になると不気味に固まった真っ赤な実を棒状に付ける



ツタの種類
左はツタウルシ。秋に紅葉する。右にはツタウルシの他ナツズタ、フユズタ、ライカカズラの
4種が複雑に絡み合っている珍しい例だという。ライカカズラは6月頃に白い花を付ける



ライカカズラや他のツタ類の生態
ツタ類はこうして森の地面を這って行き適当な寄生木を見つけるとそこに絡んで上へ上へと
延びてゆく。デジ一眼のインターバル撮影でタイマーを設定すれば動きが分かるかもしれません

ライカカズラ


森とその周辺の昆虫は夏にならないと数が少なく個体も小さい


オオスズメバチの抜け殻


関連記事

2012/05/26   未分類     257TB 0   257Com 6  

五葉松などの盆栽展・・・・・那須野が原公園の5月


毎年5月には那須野が原公園管理事務所の展示室で栃木県五葉松保存会による盆栽展が
開催され県内各地の愛好家が持ち寄った盆栽で賑わいます。 五葉松に限らず野花や
花木などの盆栽も展示されます。その数100点近いので全体の様子は動画にしました








盆栽3種 画像マウスオン拡大
五葉松
<

ヤマモミジ
<

ボケの花紅白
<



那須野が原公園の5月
下の小画像にマウスオンしてください



展示室盆栽展会場の様子です  YouTubeで作成




関連記事

2012/05/23   未分類     256TB 0   256Com 4  

小高い丘に咲くツツジ・・・長峰公園


例年より一週間ほど遅れて満開近くなった矢板長峰公園のツツジを訪ねました。爽やかな5月の薫風の中で
真っ赤なツツジが濃淡それぞれの姿を競っていました。6種のツツジがコーナー別に植栽されている場所もあります


<<
                                                            曲は mina様オリジナル「つつじの娘」           


下の画像のどこでも連続クリックしてください。終わりのほうにはオオデマリも入っています。(12枚)
                                                             撮影は Canon EOS 60D
<<>
<画像1の説明>


下の6種のツツジにマウスオン・アウトしてください
2枚ずつ画像が切り替わります


シロリュウキュウツツジ



ヒラドツツジ



クルメツツジ(ピンク)



クルメツツジ(赤)




ヒカゲツツジ



ヨドガワツツジ




公園の丘頂上に建つ展望電波塔





関連記事

2012/05/18       255TB 0   255Com 10  

妙道寺の庭園にて


妙道寺の藤や牡丹など
この時季になると花の寺妙道寺の庭園には一斉に草花が咲きだします。ずっと手入れをされてきた
ご住職の母堂が現在もお元気で栽培に余念がありません。庭園には花名の案内がありませんので
不明な花もあるのですが、 いちいち聞くのもご迷惑がかかると思って ネットで調べたりしています。
今回も花の名に疎いボクがやっと分かったシャガの花もありました。 そうした中から満開だった藤と
牡丹を載せました。藤は心地よい芳香を漂わせていましたが、房の枝垂れは昨年より少なめでした


<<<





今年はもっこり藤となりました
下の小画像にマウスオンしてください
■説明文1■






下の3種の牡丹のそれぞれにマウスオン・アウトで2枚ずつ画像が表示されます
トップの淡いピンクは最も好きな牡丹です









庭園の他の花の一部




ジャーマンアイリス (アヤメ科)




シャガ
下の画像にマウスオン・アウトです






関連記事

2012/05/13   未分類     254TB 0   254Com 10  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。