那須野の風に乗って

2012年03月の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

復元された古民家・・・風土記の丘資料館ふるさとの森


座禅草で人気のあるなす風土記の丘には立派な民俗資料館があります。豊富な民具の展示など折を見て
記事にしたいと思っていますが、今回は隣接の「ふるさとの森公園」にある古民家の復元をアップしました。
近くの集落に明治中期頃からあった農家が時代と共に新しい住居を構えたために、空き家になったものを
町が譲り受け現在地に移築し復元したもので、そのうちの小口家は豪農で見事な佇まいを見せています。




手前が豪農の小口家で奥が永森家。共に平成2年に移築された



小口家や奥の永森家などは当時としては豪農で建物も立派ですが一般の貧農は
これとは比べ物にならない粗末な藁葺きでした。下の内部写真は小口家の様子です





子供の頃の記憶にある我が家やご近所の家々は藁葺きが多く
画像のような感じで、小口家のように立派な茅葺は少なかった。
下の動画はそうした農家の姿を唄った「かあさんの歌」です。お聴きください





関連記事
スポンサーサイト

2012/03/31   展示館     240TB 0   240Com 9  

なす風土記の丘・・・座禅草と水芭蕉


今年の那須地方は寒さが厳しく自然界に異変が起こっています。全て芽吹きが不良です。 昨年秋は山に
毒キノコさえ出ませんでしたが、放射能の影響とみられています。 寒さに加えこの放射能被害です。ホット
スポットになった那須地域に限らず栃木県北西部一帯は渓流釣りも基準値が厳しくなって解禁できないし、
被害が日ごとに拡大の傾向にあります。今回訪れた「なす風土記の丘」のザゼンソウもいつもの年の30%
程度の発芽で寂しい限りです。 古民家前の梅もまだ蕾が硬いいようで、 カタクリ山の開花も遅いでしょう。
放射能セシュウムは落ち葉に最も残留しやすいので影響も大きいのですが、そんな中で可憐にも発芽した
なす風土記の丘のザゼンソウの幾つかは非常に価値ある存在だと思います


この施設の裏山の湿地一帯が今回のザゼンソウ&ミズバショウの撮影地です











座禅草と水芭蕉を色々な角度から撮りました
今回のザゼンソウ&ミズバショウは DigiBook用に撮影しました。 他の方と画像以外は
全く同じパターンの場合がしばしばあるのですが、色々工夫はしているものの、文字の
挿入など難しい面があります。中には Microsoft word を上手に使って面白い文字入れ
をしている作品もあり、ワンパターンから脱却し個性的に仕上げることも可能です。




関連記事

2012/03/27   風景     239TB 0   239Com 10  

肩揉み得意のニャンコで~す


我が家の別棟には長女夫婦が住んでいますが、ホーちゃんという雄4歳のトラ猫を飼っています。
娘が飼い主ですが、息子も猫好きで非常に可愛がるので良く懐いていて、リビングで寝そべって
いると教えた訳でもないのにソファから降りてきて背中に乗ると肩を揉むようになりました。
珍しい光景なので動画に撮ってみました。約4分に編集しました。よろしければ是非ご覧ください



BGMはYouTube のサイトで用意されているジャンル別の沢山の曲の中からから選びました。
動画の再生時間に合った曲が英文で提示されます。曲名を控え忘れて再編集に行ったら分からなくなりました



ホーちゃんとヒゲ?のチーちゃん



ホーちゃんとチーちゃん。親子とは思えない血の流れの不思議
我が家の利口なチーちゃんは以前の記事で紹介済みです


メス5歳のチーちゃんは口周囲のヒゲ状の模様が メスなのにおかしいと近所の人に笑われます。
神様は人間の美的感覚に関係なく造作するので人間から見れば滑稽ですが、猫社会においては
案外美猫なのかもしれません。野良出身ですが利口な猫で玄関から屋内に入る時、身体の汚れ
をポーチのタイルでゴロゴロ転がって落とします。ある時「キレイキレイにしなさい」と言ったのを
覚えていて実行するみたいですがポーチに埃があると逆効果だったりで、所詮猫のやることです。



2012/03/22   ペット     237TB 0   237Com 8  

座禅草の里・・春まだ浅い湿地帯で


隣町の大田原市には市町村合併で広くなったこともあり幾つかの座禅草群生地があります。
今回訪れたのはその中では小規模な湿地帯ながらこの時季になると容の良い座禅草が見られる
『座禅草の里』です。小さな駐車場には平日なので車が 2,3台。期待をして群生地に入りましたが
群生は何処へやら、 あちこちに点々と見られるだけでした。今冬の極寒の影響かもしれません。
ザゼンソウの表記はあえて座禅草と漢字にしました。この花にふさわしい語句と思いますので。



懐かしいダークダックスの唄をお聴きください
YouTbe から音声のみをダウンロードして自分の画像に置き換えました




FC2ではこのmp3は容量が大きくてアップできないので音声変換後
Windowsムービーメーカーを使いました。自作79本目のビデオです




下の画像上のどこでもクリックしてください。12枚あります

<<>
<群生地を取り巻く環境。まだ少ないが型の良い座禅草があちこちに見える>





座禅草の里のすぐ近くに道の駅黒羽があります
今回は施設の一部『竹のギャラリー』の竹細工の一部を載せてみました






下側のサムネイルにマウスオンです
近県の工芸家の作品が主です



関連記事

2012/03/18   風景     236TB 0   236Com 10  

古代魚のロマン






度々訪れる「なかがわ水遊園」ではジュラシック・アクアリュウムと題して小型化しているとはいえ現代に
血を繋いでいる古代魚の何種類かが特設会場で展示れました。展示と言っても生きた魚の展示なので
管理をするのもたいへんな手間がかかると思います。
ジュラシックという言葉はスティーブン・スピルバーグの映画「ジュラシック・パーク」で一躍名が知られ
ましたが地層分類上の中世代( 三畳紀・ジュラ紀・白亜紀 )の一つで白亜紀と共に恐竜が最も多く生息
いていた時代で 沼や川には大型の魚類が棲んでいました。古代魚とはこの三時代の魚類のことです。



<<<


<
<
とにかくユニークな古代魚です
< < < < < < < < < <



化石 1
古代アミア・カルヴァ(スライドショー参照)が呑み込んだ全骨類の化石




化石 2
アロワナ科の魚類の化石




古代ザメの顎と歯の化石 ( 画像では顎の大きさが分からないが実物では人間がすっぽり入った)



古代魚2種の泳ぎ
肺を持つフロトフテルス・ トロイと恐竜みたいな背びれを持つボリブテルス
静止画では見られない動きを是非ご覧ください

くねくねと身体を動かして泳ぐ肺魚フロトフテルス・ トロイ




黄金色に輝くアロワナ





ブラックアロワナのビデオが下のブログにあります。
お暇をみてご覧下さい
気ままに行こうか



関連記事

2012/03/13   展示館     235TB 0   235Com 8  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。