那須野の風に乗って

2011年09月の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

華やかなダリヤの園・・・山形の旅 Ⅲ


川西ダリヤ園 山形県東置賜郡川西町
度々訪れている飯豊。その通り道にあるダリヤ園ですが、いつも心に残りながら
スケジュールの関係で通り過ぎていました。今回は出掛ける前から予定にいれて
いましたので華麗に咲き揃ったダリヤを存分に楽しめました。好天も幸いでした。
園内には650種、10万本のダリヤが8月から11月初旬にかけて咲き続けます。
川西ダリア園は町ぐるみでダリヤを栽培しダリヤを通しての町興しを行っています







姿、容・色と多種多様のダリヤを40枚近くも撮ったので、記事にはどれを
載せるか迷います。なるべく違う種類を選びスライドショーにまとめました。
残りはデジブックでアップします。園内の花名案内は完璧そのものでした
下の画像を連続クリックしてください (16枚)
<<>
<入園料金は地元の人300円、その他の地域の人520円、東日本大震災被災者は無料>



エリア毎の風景 (抜粋)  自動スライド6枚



ダリヤ? ダリア?
川西ダリヤ園では国内に導入された
明治時代よりの呼び方「ダリヤ」を
採用し表記しているとのことです

ダリヤの花言葉:感謝・華麗・優雅・ 威厳


数10枚も撮ったので多くの種類の中から20種ばかりを
選んで載せてあります。大半はスライドショーとダブリます。
中でも好みの花は自分とは違う「愛妻」です。
長いので、お暇でしたら大画面のダリヤを是非ご覧ください





川西ダリヤ園の情報は
下のリンクでどうぞ

川西ダリヤ園



関連記事
スポンサーサイト

2011/09/28   未分類     195TB 0   195Com 14  

飯豊玉川の釣り・・・山形の旅 Ⅱ


猛暑で釣りにならなかった
いつもの年なら、 この時季は爽やかな秋日和の中で快適な渓流釣ができる筈が
訪れたのは台風前の暑い日で日中は32℃以上にもなり、早朝の涼しい時以外は
釣りになりませんでした。温度が高く渇水気味だと渓魚は酸素の多い瀬や日陰に
寄っていてイワナのポイントに狂いが生じていました。早朝のゴルジェ帯の対岸で
ようやく釣ることができたイワナは26cmの腹の黄色い綺麗な天然ものでした



BGMは哲学的な題名で 「存在」




下の小画像にマウスオンしてください
使用のトランジションはモザイク模様に複雑な変化をするので
目が疲れるかもしれませんがご容赦ください
<
<
昨年大イワナに竿を折られた砂防堰堤。今年は暑くて釣りにならず
< < < < < < < < < <



国民宿舎梅花皮荘から飯豊玉川大イワナの棲む堰堤付近まで




関連記事

2011/09/23   未分類     194TB 0   194Com 6  

飯豊温泉とブナ林の道・・・山形の旅 Ⅰ




山形県でも自然の豊かさでは代表的ともいえる飯豊山麓一帯でのブナ林は見事なもので
その規模の大きさは青森の白神山地に次ぐものであり山形・福島・新潟にまたがっている
飯豊連峰の全てを含めれば 我が国では最もブナの原生林が残る地域ではないだろうか。

毎年訪れている飯豊玉川は 飯豊山系の大日岳2,128m を源として途中、 多くの渓流を
併せて流下する美しい谷川である。 ブナの恵みの清冽な水が天然イワナを育んでいる。
今回はあまりの暑さで釣りは控え目になり、 国民宿舎梅花皮荘の天然温泉を楽しんだり
飯豊登山の基地,飯豊山荘から玉川沿いのブナ林に造られた遊歩道数キロを歩いたりと
暑さを避けての過ごし方になった。例年ならこの時期の飯豊は涼しいのだが・・・



BGMはグリーン スリーブス




下の小画像をクリックしてください。アニメも含まれています
<
梅花皮荘には他に川入荘という露天風呂施設があります
< < < < < < < < < <



飯豊山荘や遊歩道で出逢った他の風景画像
下の小画像にマウスオンしてください

梅花皮荘から5キロ奥にある飯豊山荘正面。木造の建物はかなり古い



梅花皮荘の夕食メニュー
国民宿舎の低宿泊料金の食事としては充実しているかも。
左奥の鍋は米沢牛と野菜の取り併せで人気がある。
他は主としてイワナや山菜料理である



食べてしまって写真に撮れず梅花皮荘のHPから。画像良くない


飯豊温泉周辺地図



梅花皮を「かいらぎ」と読む謂われについてはよくは解りません。数年前に初めて梅花皮荘に宿泊した際
宿の参考資料に梅花皮荘の名の由来が記されていて、記事にもアップしているのですがgoo時代の事で
その記事は削除してしまいました。 ただ、 うろ覚えで「かいらぎ」とはサメ類の背中の中央の硬い部位を
指すもので、 昭和年代飯豊温泉に宿泊して度々飯豊山に登っていたグループが、 登山途中の石転び沢
でこの「かいらぎ」そっくりの岩を見た事から記念に当宿を『梅花皮荘』としたとの事です。グループの一人
は「かいらぎ」に詳しい学者だったそうです。この説明は一部は正しくても誤りがあるかと思います。



関連記事

2011/09/18   未分類     193TB 0   193Com 10  

日光植物園・・・東京大学大学院附属



地域の花情報で度々見かける植物園でしたが、今回初めて訪れてみました。 東照宮からは
さほど遠くない所にあり正式名は『東京大学 大学院理学系研究科 附属植物園 日光分園』
というもので、 あまりにも長いので一般には 「日光植物園」 と言う名前で呼ばれています。
東京小石川にある同植物園の分園です。 迷ってしまうくらいの広大な敷地を有しています。

9月なのに真夏のような日でしたが、湿度は低く快適な散策ができました。園内は植物名の
案内が親切でどんな小さな草花にも付いていました。何処かの公園管理者に見せたいです。
草木の種類の多様さには驚きましたが、時期的に花は終わっているのが目立ちました。



癒しのピアノ曲




下の小画像にマウスオンしてください
<
<
入って間もなくの左手ロックガーデン奥にあります
< < < < < < < < < <



園内の水風景
画像にマウスオン&マウスアウトで2枚です
散策路の行く先々に姿を見せるセセラギ



散策路から一級河川大谷川 (だいやがわ) を望む






関連記事

2011/09/12   未分類     191TB 0   191Com 8  

長さ60㎝ のかぼちゃ・・・我が家の畑にて



宿儺かぼちゃ (すくなかぼちゃ)
我が家の畑は家内が一人で頑張って作っています。 150坪程ですが初めは趣味だったものが最近
は出荷するまでになりました。今年は栃木県も風評被害を受け、昨年と比べ半分程度の売り上げだ
と嘆いています。 安全な野菜をと除草剤など一切使わないのでちょっと目を離すと草が繁茂します。
今年は特に草の元気が良いようで辟易しています。その畑で 今年はこの地域では珍しいかぼちゃが
育ちました。 長さ60㎝、胴回り40㎝の横長のかぼちゃで 目方は計りませんでしたが、 持ち上げると
ずっしりと重みがあります。種をもらった時に 「枕かぼちゃ」だと言われたそうですが、正式名がある
のではないかと家内が言うのでネットで調べてみると、飛騨高山原産の「宿儺かぼちゃ」だと分かりま
した。「宿儺」を"すくな"と読めるのは一般には多分飛騨地方の人達だけではないでしょうか。それは
飛騨高山に昔から残っている伝説があるからにほかなりません。今回はそれには触れません。


上のかぼちゃも同品種ですが他のカボチャとの自然交配で変形したもの。味は同じように美味しい

我が家の畑にて
下の小画像にマウスオンしてください

<>
<もう一つのすくなかぼちゃ>
<<<<<<>



畑内に数百個は実を付けたイチジクの木もあります。あと2週間くらいで熟れるものもあるでしょう




ビッシリと実を付けたホウズキ



僕のもうひとつのブログ
気ままに行こうか


関連記事

2011/09/10   未分類     192TB 0   192Com 10  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。