那須野の風に乗って

テーマ [展示館 ] の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

宮沢賢治と岩手・花巻 (東北の旅 3)



宮沢賢治記念館にて
宮沢賢治とその記念館は数回当ブログでも記事にしていますし、あまりにも有名なので今更
という気がしていますが新しさも発見されるるかもしれず、簡単に述べておきます。

宮沢賢治は明治29年に現在の花巻市に生まれています。生家は質や古着商で 経済的には
恵まれていたようです。 盛岡の中学や高等農林学校では主席で卒業と頭が非常に良かった。
主に農業指導者として活躍する傍ら 環境、芸術(絵画・童話・音楽など)、信仰、 宇宙科学など
多彩な活動を見せ、特に童話の世界では圧倒的にファンが多いのは周知の通りです。
記念館にはこうした賢治の世界の資料数万点が収められ一日居ても見切ることはできません

大正10年に現在の花巻農業高等学校の教師となり、独特の指導で生徒達と親交を深めた。
農業に関しても熱心な研究成果を上げ、農業文学をも提唱したが、 元来身体は強健ではなく
農学校を退職後皆に惜しまれながら37歳という若さで亡くなっている。 花巻市の顔でもある


賢治記念館


記念館外観


宮沢賢治と岩手山
賢治は岩手山とその南麓に広がる鞍掛山の自然がとりわけ好きだった

岩手山と鞍掛山


賢治が愛した岩手山と鞍掛山の自然
下の小画像にマウスオンしてください


鞍掛山の雪を詠んだ詩の一つ

鞍掛山を詠む


農業研究者としての一面
賢治自筆。下の画像クリックで3枚です
<<



賢治の代表的な童話「銀河鉄道の夜」の草稿の断片

「銀河鉄道の夜」の草稿断片



賢治が生まれた花巻豊沢町の明治40年頃の様子と現在の生家

明治の頃の豊沢町とげんぁいの生家


当時の田植え前後の農作業

当時田作業



記念館のある丘の周辺マップ。散策路があり、結構アップダウンが多い

記念館周辺マップ


散策路には秋の花が僅かに咲いていた

記念館のある丘の散策路にて



参 考
記念館では賢治の童話8本が幻燈で観られる。一本約15分
その中の一つ「注文の多い料理店}を序の部分のみ載せてみました



お話の後半は
「いろいろ注文が多くてうるさかつたでしょう。お気の毒でした。
もうこれだけです。どうかからだ中に、壷の中の塩をたくさんよくもみ込んでください。」

という注文に従うと、それは自分達の味付けなのだと分り恐ろしさのあまり逃げ出そうとしても
ドアが開かない。恐怖で顔がくしゃくしゃになりへたり込むと死んだはずの猟犬2匹が生きていて
ドアを破って助けてくれ、 土地の猟師もやってきて保護されたが、山猫に食べられそうになった
恐怖でくしゃくしゃになった二人の顔は ついに直らなかったという。  という話で狩猟批判かな?



スポンサーサイト

2012/10/11   展示館     283TB 0   283Com 8  

諏訪ガラスの里美術館


花火鑑賞前に立寄ったのが諏訪ガラスの里です。 諏訪湖畔にある、ガラス製品を展示する
美術館とガラス製品を販売するミュージアムショップ、ガラス工房など、ガラスをテーマにした
複合施設で美術鑑賞、工房体験、お食事、ショッピングまで様々な楽しみ方が可能な場所で
ミュージアムショップではガレ等の作品をモチーフにしたアート雑貨を始め北澤美術館蔵の
作品やガラス細工等を販売、また 工房で作られた世界の珍しいガラス製品も販売している


ガラス表題


画像クリックでBGM 「二つのオルゴール」
<<<

                  
入館するとき写真撮影の良否を聞いたらダメと言われたのですが、中に入るとかなりの人が携帯などで
撮っていたのでボクも堂々とコンデジで撮影を始めました。係りの人が近くを通っても何も言いません。
一体受付嬢はどうなっているの?と思ったらガラスの里には北澤美術館が別にあり、そちらは撮影が
禁止で、入った処はガラス製品の販売とギャラリーになっていて撮影はOKなのでした。
下の小画像にマウスオンしてください

<>
<>
<<<<<<>



ギャラリーの工芸品や絵画の一部
画像クリックで5枚です


購入したクリスタルジョッキ(中) 650円
帰宅して早速ビールを飲みましたが美味しかったです

クリスタルジョッキ


2012/09/11   展示館     277TB 0   277Com 8  

復元された古民家・・・風土記の丘資料館ふるさとの森


座禅草で人気のあるなす風土記の丘には立派な民俗資料館があります。豊富な民具の展示など折を見て
記事にしたいと思っていますが、今回は隣接の「ふるさとの森公園」にある古民家の復元をアップしました。
近くの集落に明治中期頃からあった農家が時代と共に新しい住居を構えたために、空き家になったものを
町が譲り受け現在地に移築し復元したもので、そのうちの小口家は豪農で見事な佇まいを見せています。




手前が豪農の小口家で奥が永森家。共に平成2年に移築された



小口家や奥の永森家などは当時としては豪農で建物も立派ですが一般の貧農は
これとは比べ物にならない粗末な藁葺きでした。下の内部写真は小口家の様子です





子供の頃の記憶にある我が家やご近所の家々は藁葺きが多く
画像のような感じで、小口家のように立派な茅葺は少なかった。
下の動画はそうした農家の姿を唄った「かあさんの歌」です。お聴きください





2012/03/31   展示館     240TB 0   240Com 9  

古代魚のロマン






度々訪れる「なかがわ水遊園」ではジュラシック・アクアリュウムと題して小型化しているとはいえ現代に
血を繋いでいる古代魚の何種類かが特設会場で展示れました。展示と言っても生きた魚の展示なので
管理をするのもたいへんな手間がかかると思います。
ジュラシックという言葉はスティーブン・スピルバーグの映画「ジュラシック・パーク」で一躍名が知られ
ましたが地層分類上の中世代( 三畳紀・ジュラ紀・白亜紀 )の一つで白亜紀と共に恐竜が最も多く生息
いていた時代で 沼や川には大型の魚類が棲んでいました。古代魚とはこの三時代の魚類のことです。



<<<


<
<
とにかくユニークな古代魚です
< < < < < < < < < <



化石 1
古代アミア・カルヴァ(スライドショー参照)が呑み込んだ全骨類の化石




化石 2
アロワナ科の魚類の化石




古代ザメの顎と歯の化石 ( 画像では顎の大きさが分からないが実物では人間がすっぽり入った)



古代魚2種の泳ぎ
肺を持つフロトフテルス・ トロイと恐竜みたいな背びれを持つボリブテルス
静止画では見られない動きを是非ご覧ください

くねくねと身体を動かして泳ぐ肺魚フロトフテルス・ トロイ




黄金色に輝くアロワナ





ブラックアロワナのビデオが下のブログにあります。
お暇をみてご覧下さい
気ままに行こうか



2012/03/13   展示館     235TB 0   235Com 8  

那須オルゴール美術館


那須には多くの個性的な美術館や博物館があります。 先頃載せたステンドグラス美術館も
その一つですが今回はオルゴール美術館を訪れてみました。2月の寒風が解けずに残った
日陰の雪の冷たさを運んで来るお昼時でした。 洋風な造りの洒落た建物を入ると、 すぐに
演奏中のオルゴールの音が聞こえてきました。館内には1800 ~1900年代のアンティークな
オルゴールが多数展示されています。演奏中の撮影は禁止ですがそれ以外は自由でした








<<<



1階にある展示兼演奏室のオルゴールの数々





     展示オルゴールの一部です。右側のサムネイルにマウスオンしてください
     サムネイルを大きくしましたので画像が開かない方にも大体が分かると思います





横画像で他の展示の一部数点を載せました。
Windows Live ムービーメーカーとYouTube の組み合わせです






休憩室を兼ねた小展示室
館内にはこうしたた休憩のできる処が幾つかあり、絵画も豊富です。オリジナルの装飾品や
人形タイプの小型オルゴールの販売、お土産コーナー、軽食喫茶などもあってゆっくり寛げます





オルゴールは1802年、スイスのアイザック・ピジェがオルゴール付き輪状時計を考案したのが
始まりだと言われている。 その後、 ドイツを中心にフランスをはじめヨーロッパで発展してゆき
アメリカでも 盛んに先進的なオルゴールが 作られるようになったが 1877年にエジソンによって
蓄音機が発明されると 1900年代には徐々に衰退した。 愛好家のための製作は続いている




オルゴール美術館の案内DVDはここにあります。
館内上映からの撮影で画質は良くありません

下のブログ↓ にあります
気ままに行こうか



                                               コメント釦は右下に変更しました

2012/02/16   展示館     228TB 0   228Com 8  

アマゾン水槽のピラルクー ・・サンタまつりも終わって



なかがわ水遊園にて
寒い時季には水族館の湿度の高い環境が何よりです。 淡水魚だけの水族館として人気がある
なかがわ水遊園へ年末のある日曜日に出かけました。館内はクリスマスを控えて子供たちへの
サービスがいっぱいで親子連れが沢山訪れていました。なんといってもサンタがアマゾン水槽で
魚たちへ餌やりのショー等があるというのでその時間帯はチューブ式水底トンネルは大賑わいで
子供たちは大はしゃぎでした。その他、水中アートや黄色のナマズなど面白い展示がありました





<<<



下の画像番号をクリックしてください
何枚かのサンタさんの画像を省き新たにピラルクーなどに替えました



水中アートの世界
下の小画像をクリックすると別窓が開き拡大画像が出ます
窓はプラウザの×で閉じてください

< < < < <




自作のYouTube動画 ( HD撮影 )
サンタクロースに扮したダイバーがアマゾン水槽に潜り魚への餌やりや
子供たちとのコミュニケーションを行う前の様子ですがチューブ式トンネル内に
集まった子供たちはかなりの興奮ぶりです。自作動画もこれで60本になりました




別のコーナーにはレッドピラ二アもいました
悪名高いピラ二アも水槽では可愛らしい




アマゾン水槽のセべラム





珍しい黄色のナマズが特別展示されています




アマゾン水槽の上部の熱帯庭園と池にて
魚は熱帯魚でレポリス・ファシアタス。花は赤花アンスリュウムとポインセチア






2011/12/24   展示館     216TB 0   216Com 10  

ステンドグラスの幻想的空間



那須ステンドグラス美術館
館内には主に100年も前に作られたアンティークなステンドグラスが展示され
新作は販売されています。内部には三つの礼拝堂があり、うち二つでは毎日
パイプオルガンとオルゴールの生演奏が行われ、静聴な雰囲気に浸れます。
土曜、日曜には特別な演奏会もあるようです。敷地内にはセントミッシェル教会
もあり 本格的な英国式挙式が叶うそうです。此処のみ写真撮影が可能でした。
正面奥の祭壇上方の見事なステンドグラス窓が人気の的で、 訪れる人も多い





BGM : カッチーニのアヴェ・マリア




下の小画像にマウスオンしてください
<
<
小石の壁がユニークな建築
< < < < < < < < < <


館内のステンドグラス4例 (撮影禁止なのでHPからコピー拡大したため、画像良くない)






美術館外郭の一例
下の画像にマウスオン →アウトで2枚

<


セントラファエル礼拝堂でのパイプオルガン生演奏
撮影は禁止ですが音声は許されているのでレンズを覆って音声のみ録音しました
讃美歌です。曲名は忘れていましたが H.デッサン室さんが教えて下さいました。
「主よ人の望みの喜びよ」とのことです。ありがとうございました






この日の那須岳はこの時季にしては 雲が多かった





******************************************


金正日よ餓鬼地獄で苦しめ!
下のブログ↓ にあります
気ままに行こうか



2011/12/17   展示館     215TB 0   215Com 16  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。